Essential 360 degree Camera

米国向け通販サイトAmazon.comにて、Essential Products(以下、Essential)「Essential Phone」専用360度カメラの単体価格がメーカー希望小売価格の72%オフに。

本体価格USD55.51(約6,000円)の特価で販売されています。

SPONSORED LINK

Amazon.comにて特売がおこなわれているのはEssential 360 degree Camera。Essential Phone専用に開発された全天球カメラアクセサリーです。

2018年3月21日(水)時点における価格設定は、本体価格がUSD55.51(約6,000円)。メーカー希望小売価格はUSD199.99(約21,400円)であり、この72%オフの金額設定です。

本体代金に日本国内住所宛てへの配送料を加算した合計額は16,666円以下となるため、(個人輸入扱いとすれば)輸入消費税は免除の対象に。本体代金と配送料を合算した購入費用の概算見積額は請求通貨を日本円で指定すると6,757円。米ドル指定だとUSD61.10(約6,600円)ほどです。

Essential 360 degree CameraはEssentialが同社製スマホ「Essential Phone」専用に設計した、全天球カメラ機能を追加するアクセサリー。

1,200万画素のイメージセンサーとf/1.8で画角210度の魚眼レンズで構成されるカメラを背中合わせに2機搭載。2つのカメラで撮影した画像・映像を合成することで全天球撮影を実現しています。

▼両面に魚眼カメラを備えて「全天球(360度)」を実現

Essential 360 CameraとPill Case

また動画は最大4K解像度での全天球撮影が可能。4機のマイクを搭載しており、録音も立体的におこなえます。Essential 360 degree Cameraで撮影した映像例はEssential公式サイトの「360 Gallery」で公開中。「実際にどういった映像が撮れるのか」気になればチェックしてみるのがオススメです。

作例動画はYoutubeにアップロードされており、スマホなどのモバイル端末で視聴する場合にはタッチ操作で、パソコンで視聴する場合にはドラッグ操作で見る角度が変えられます。

▼スマホやタブレットなら指でぐりぐり操作し、見る角度(方向)を変えられる

Essential 360 Cameraで撮影した動作の視聴方法

▼PCから視聴する場合はマウスでのドラッグ操作で同じことが可能

Essential 360 Cameraで撮影した動作の視聴方法

Essential Phoneとの接続は端末背面に設けられたアクセサリー接続専用の磁気端子を使用。Essential 360 degree Cameraの駆動に必要な電気はEssential Phone側から給電されるため、この360度カメラ自体にバッテリーは非搭載。個別に充電せずともすぐ使える便利な設計です。

また撮影した画像・映像もこの磁気端子を経由してEssential Phoneへ転送されます。

そのほかEssential公式サイトの商品ページにて確認できる、Essential 360 degree Cameraの主な仕様情報は次のとおり。

Essential 360 degree Cameraの主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 67.0 mm
横幅 32.0 mm
厚さ 12.0 mm
重さ 35 g
システム
SoC Qualcomm Snapdragon 625
バッテリー -(非搭載)
カメラ 1,200 万画素 × 2(画角:各210度)

Amazon.comでは2018年2月中旬にEssential 360 degree Cameraの価格をUSDUSD84.24(当時の為替レート換算で約9,000円)まで値下げ。ただしこの後価格はUSD100.00以上に戻されていました。当初と比べても価格はさらに安く、値下がりを待って購入を考えていた方にはよい機会となりそう。

なおAmazon.comではこの360度カメラ専用に設計されたメーカー純正の保護ケース(ピルケース)も単体での販売を開始。価格もUSD19.00(約2,100円)と手頃なだけでなく、専用設計だけにサイズ感などもバッチリ。カメラを買うのであれば、ケースとの合わせ買いがよりオススメです。

Source:Amazon.com