ETOREN Huawei Mate 10 Pro 商品ページ

モバイルガジェットの海外通販サイトETOREN(イートレン)にて、Huawei Technologies(華為技術/ファーウェイ。以下、Huawei)「Mate 10 Pro」ピンクカラーが発売されました。

SPONSORED LINK

ETORENにて新発売となっているのはHuawei Mate 10 Pro(型番:BLA-AL00)のピンクカラー(色名:Pink Gold)。6GBのシステムメモリ、64GBの内蔵ストレージ、Dual SIMスロットを搭載する中国仕向けの製品です。

2018年2月6日(火)時点における価格設定は、輸入消費税分を含む本体価格がUSD968.00(約106,700円)

日本国内住所宛てへの配送料、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した購入費用の概算見積額は約110,500円ほどです。

Mate 10 Proは2017年10月にHuaweiが発表したスマートフォン。日本国内でも仕様にローカライズを施した国内版が発売中。通販サイトのAmazon.co.jpなどで購入できます。

本体はIP67等級の防塵防水設計で、外装には前背面ともガラスを使用。背面ガラスは人間工学に基づいた曲面設計で、見た目のよさだけでなく、持ちやすさ向上も図っています。

前面は狭額縁設計を採用し、6.0インチ・フルHD+解像度の有機ELディスプレイを搭載。指紋認証センサーは背面のカメラ下に配置されています。

チップセットはHuawei自社製で最新モデルのKirin 970。NPU(Neural Network Processing Unit。AI処理専用のプロセスユニット)を備えることで、解析処理を端末単体で実行可能に。解析処理時間の短縮、オフライン時でも解析実行可能などのメリットを有します。

背面にはライカと協業で開発されたデュアルレンズカメラを搭載。2,000万画素のモノクロームイメージセンサーと1,200万画素のRGBカラーイメージセンサー、f/1.6のレンズという構成です。各カメラで撮影した写真を合成することで、色彩・コントラスト・ディテールをバランスよく記録できます。

またKirin 970が備えるNPUにより、撮影シーンや被写体の状態を認識し、色味・コントラスト・明るさ・露出などを最適な状態に自動補正する機能も盛り込まれています。

そのほかHuawei公式サイトの中国向け製品ページおよびHuawei公式オンラインストア「Vmall.com」の中国向け商品ページにて確認できる、Huawei Mate 10 Pro(型番:BLA-AL00)の主な仕様情報は次のとおり。

Huawei Mate 10 Pro(BLA-AL00)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 154.2 mm
横幅 74.5 mm
厚さ 7.9 mm
重さ 178 g
システム
OS Android 8.0 / EMUI 8.0
SoC HUAWEI
Kirin 970
Octa-Core
2.36GHz x 4
1.8GHz x 4
RAM 6 GB
ROM 次のいずれか

  • 64 GB
  • 128 GB
SDカード 非対応
バッテリー 4,000 mAh
ディスプレイ
サイズ 6.0 インチ
解像度 FHD+(2160 x 1080)
種類 OLED
カメラ
背面 2,000 万画素(モノクローム) + 1,200 万画素(RGBカラー)
前面 800 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 6
Band 7
Band 8
Band 9
Band 12
Band 17
Band 18
Band 19
Band 20
Band 26
TD-LTE Band 34
Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
HSDPA Band 1
Band 2
Band 4
Band 5
Band 6
Band 8
Band 19
CDMA BC0
TD-SCDMA Band 34
Band 39
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水 IP67

Mate 10 Pro(型番:BLA-AL00)ROM64GB搭載品に対して中国向けに設定されたメーカー希望小売価格はCNY4,899(約86,000円)。ETORENが設定する本体価格には輸入消費税分が含まれているものの、海外現地でのメーカー希望小売価格よりおおよそ20,000円割高な金額設定です。

なおMate 10 ProのPink Goldは、グローバル仕様のDual SIMスロット搭載品(型番:BLA-L29)がEXPANSYSでも発売済み。ETOREN利用時と比べても購入費用が20,000円近く安くなる計算であり、Pink Goldの本体色が気になっている場合にはあわせてのチェックがオススメです。

Source:ETOREN