ビックカメラ楽天市場店 OPPO R11s 商品ページ

2018年1月31日(水)に日本での正規品販売がアナウンスされていた、OPPO(オッポ)のスマートフォン「R11s」。

販売元として発表済みの2家電量販店(ビックカメラ/ヨドバシカメラ)の公式通販サイトのほか、ビックカメラの楽天市場内店舗「ビックカメラ楽天市場店」でも購入予約を受付中。

楽天サービスの利用状況により、ポイント還元率は量販店設定値の数倍までアップすることが可能です。

SPONSORED LINK

OPPO R11s発表時に販売元として発表されていたのはヨドバシカメラとビックカメラの2社。ビックカメラの公式通販サイト「ビックカメラ.com」、ヨドバシカメラの公式通販サイト「ヨドバシ.com」でも、それぞれ本日2018年2月3日(土)から購入予約の受付が始まっています。

そして上記2つ以外にOPPO R11sの購入予約ができる通販サイトがもうひとつ。楽天市場内に設けられたビックカメラ店舗「ビックカメラ楽天市場店」です。

以下は2018年2月3日(土)時点において、ビックカメラ.com、ヨドバシ.com、ビックカメラ楽天市場店で設定されている販売価格とポイント還元内容。

サイト名 販売価格
(税・送料込)
備考
ビックカメラ.com ¥62,618 ポイント還元1%
(626円相当)
ヨドバシ.com ¥62,610 ポイント還元1%
(627円相当)
ビックカメラ楽天市場店
※楽天市場内
¥62,618 ポイント還元1%~
(626円相当~)

販売価格は3サイトで大きな差がありませんが、ここで注目したいのがビックカメラ楽天市場店。

ビックカメラ楽天市場店がOPPO R11sに対して設定しているポイント還元率は1%(626円相当)。ただし楽天市場では注文者のが他の楽天サービスを利用していると、ポイント還元率がアップするプロモーションを展開中。

条件が何も適用されていない状態でも、他家電量販店と同じ1%還元。加えて楽天系クレジットカードでの支払い、当月内にスマホの楽天アプリ経由での注文実績1回以上などの条件を満たせば、ポイント還元率が上げられます。

▼筆者の場合。楽天系クレカ所有、アプリ経由での買物実績などでポイント還元は7倍に

ビックカメラ楽天市場店 OPPO R11s ポイント還元内容

▼還元ポイントは4,382ポイントに増加

ビックカメラ楽天市場店 OPPO R11s ポイント還元内容

上の画像内に出ている「アプリから月1回以上購入」「楽天ブックス月1回1,000円以上購入」などの条件は、商品注文前に手配した別注文分で条件を満たしても、数分程度で反映されます。

例えば「OPPO R11sの予約前に、楽天アプリ経由で楽天ブックスから1,000円以上の書籍を1冊注文」するだけでも、ポイント還元率を3倍にアップさせることが可能。

また決済方法に楽天系クレジットカードを利用する場合、毎月5・10・15・20・25・30日のいずれかに注文するだけでポイント還元率は+2倍に。

楽天カード利用なら通常+3倍のところが+5倍に。楽天プレミアムカードまたは楽天ゴールドカード利用なら通常+4倍のところが+6倍になります。直近のタイミングだと2月5日(月)中の注文がもっともおトクになりますね。ただしこの特典は予約商品には対象外であるため、適用しようと思えば発売日以降、直近だと10日(土)の注文がおトクとなります。

(※赤字は2018年2月3日(土)と5日(月)に追記した内容)

想定できる注意点として、仮にビックカメラの公式通販サイト側に入ったOPPO R11sの予約注文数が多い場合、そちらに優先して在庫がまわされる可能性はあるかも。つまりビックカメラ楽天市場店側で注文したことにより、入手時期が遅くなるケースは想定できます。

発売日の確実な入手を考えるのであれば家電量販店の店頭購入、公式通販サイト経由での注文がオススメ。一方で“実質的にでも”購入費用を安くしたいのであれば、ビックカメラ楽天市場店の活用は有効な手段になることでしょう。

★各関連ページはこちら

Source:楽天市場