EXPANSYS HTC U Ultra 商品ページ

モバイルガジェットの海外通販サイトEXPANSYS(エクスパンシス)にて、HTC「U Ultra」の価格が発売時価格の60%オフまで値下がり。

海外現地での値下げ後価格よりさらに安い特価、本体価格33,945円で販売されています。

SPONSORED LINK

EXPANSYSで本体価格が値下がりしているのはHTC U Ultra(型番:U-1u)。64GBの内蔵ストレージを備えるDual SIMスロット搭載品で、取扱中の本体カラーは2色(Brilliant Black(Black Oil)Ice White(Iceberg White))です。

2018年2月2日(金)時点における価格設定は、本体価格が33,945円EXPANSYSがU Ultra発売時に設定していた本体価格は82,930円であり、1年で本体価格は60%オフまで値下がりしました。

日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約37,000円ほどです。

U Ultraは2017年1月にHTCが発表したハイエンドスマートフォン。HTC「U」シリーズとして発表された1つめの製品です。

本体には現在Uシリーズ共通の特徴となったデザイン「Liquid Surface(リキッド・サーフェイス)」を初めて採用。ガラスを使った背面は、、見る角度により色味が変わる独特の仕上げが施されています。

前面には5.7インチ・2K解像度のメインディスプレイ、2.05インチのセカンドディスプレイを搭載。セカンドディスプレイはアプリのショートカットを配置するランチャー、通知や天気などの情報表示に使えます。

背面には画素ピッチ1.55μmで1,200万画素のイメージセンサーとf/1.8の明るいレンズで構成される第二世代のHTC UltraPixelカメラを搭載。光学式手ぶれ補正、像面位相差AFとレーザーAFによるハイブリッドオートフォーカス機能も備えており、シーンを問わず高い撮影性能が期待できます。

また音響関連での特徴機能として、イヤホン使用時に内耳の特徴を把握し音質調整する「USonic」、前後に計4つ搭載するマイクを使い音声を立体的に録音できる「3D録音」などもサポートします。

そのほかHTC公式サイトの台湾向け製品ページで確認できる、HTC U Ultra(型番:U-1u)のおもな仕様情報は次のとおり。

HTC U Ultra(U-1u)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 162.41 mm
横幅 79.79 mm
厚さ 3.6-7.99 mm
重さ 170 g
システム
OS Android 7.0 with HTC Sense
SoC Qualcomm
Snapdragon 821
2.15GHz Quad-Core
RAM 4 GB
ROM 次のいずれか

  • 64 GB
  • 128 GB
SDカード 対応(最大2TBまで)
※SIMカードスロット2との排他設計
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ
サイズ
  • 5.7インチ(メイン)
  • 2.05インチ(セカンド)
解像度
  • 2560 x 1440(メイン)
  • 160 x 1040(セカンド)
種類 Super LCD 5
カメラ
背面 1,200 万画素
前面 1,600 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 3
Band 5
Band 7
Band 8
Band 20
Band 28
TD-LTE Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
WCDMA Band 1
Band 2
Band 4
Band 5
Band 8
CDMA
TD-SCDMA
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水

U UltraはHTCの本国・台湾向けのメーカー公式オンラインストアでも、価格が当初定価(TWD18,900)から半額近く(TWD9,990)まで値下げされて引き続き販売中。

値下げ後価格のTWD9,990を2018年2月2日(金)時点のレートで日本円に換算した金額は約37,500円であり、EXPANSYSで注文した場合のトータル購入費用はこれを若干ですが下回ります。

★HTC U Ultraの商品ページはこちら
HTC U Ultra Dual SIM U-1u (Simフリー,64GB)

Source:EXPANSYS