EXPANSYS OnePlus 5T 商品ページ

モバイルガジェットの海外通販サイトEXPANSYS(エクスパンシス)にて、Shenzhen OnePlus Science & Technology(以下、OnePlus)「OnePlus 5T」が発売されました。

SPONSORED LINK

EXPANSYSで新発売となっているのはOnePlus 5T(型番:A5010)。6GBのシステムメモリと64GBの内蔵ストレージを備えるグローバルモデルで、本体カラーは1色(Midnight Black)のみの取扱いです。

2017年11月29日(水)時点における価格設定は、本体価格が67,360円仮予約の受付開始直後と比べ、価格は5,075円値上げされました。

日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約72,000円ほどです。

OnePlus 5Tは2017年11月に発表された、OnePlusの新たなフラグシップスマートフォン。

アルマイトを施したアルミニウム製のボディにアスペクト比18:9で6.01インチ・フルHD+解像度の有機ELディスプレイを搭載。「狭額縁デザイン」「縦長ディスプレイ」などトレンドを取り入れ、大きな画面と持ちやすさを両立させています。

香港などで発売中のグローバルモデルではAndroidベースのカスタムOS「OxygenOS」を採用。基礎仕様としてSnapdragon 835プラットフォーム、6GBまたは8GBのシステムメモリ、64GBまたは128GBの内蔵ストレージ、3,300mAhのバッテリーなどを備えます。

背面カメラはデュアルレンズ設計。メインカメラは1,600万画素で画素ピッチ1.12μmのイメージセンサーとf/1.7のレンズ、セカンダリーカメラは2,000万画素で画素ピッチ1.0μmのイメージセンサーとf/1.7のレンズを備え、背景をボカして被写体の存在を引き立てる「ポートレート撮影」で強みを発揮。

また光量不足を補う機能「Intelligent Pixel Technology」もサポート。照度10ルクス以下の暗い環境下では4画素を結合し1画素として使用。1画素あたりの面積増で取り込める光量を増やし、ノイズの少ない明瞭な写真が撮影できるとうたいます。

EXPANSYS取扱品は同社が販売拠点を置く香港向け製品と予想されます。参考までにOnePlus公式サイトの香港向け製品ページにて確認できる、OnePlus 5(型番:A5010/グローバル版)の主な仕様情報は次のとおり。

OnePlus 5T(A5010/グローバル版)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 156.1 mm
横幅 75.0 mm
厚さ 7.3 mm
重さ 162 g
システム
OS OxygenOS based on Android 7.1.1
SoC Qualcomm
Snapdragon 835
2.4GHz Octa-Core
RAM 6 GB または 8 GB
ROM 64 GB または 128 GB
SDカード 非対応
バッテリー 3,300 mAh
ディスプレイ
サイズ 6.01 インチ
解像度 FHD+(2160 x 1080)
種類 AMOLED
カメラ
背面
  • 1,600 万画素(メイン)
  • 2,000 万画素(セカンダリー)
前面 1,600 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 12
Band 17
Band 18
Band 19
Band 20
Band 25
Band 26
Band 28
Band 29
Band 30
Band 66
TD-LTE Band 34
Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
WCDMA Band 1
Band 2
Band 4
Band 5
Band 8
CDMA BC0
TD-SCDMA Band 34
Band 39
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
2×2 MIMO
Bluetooth Version 5.0
その他
防塵防水

OnePlus 5T(型番:A5010)の香港での販売価格は、RAM6GB/ROM64GB搭載品が税なしでHKD3,688(約52,700円)。EXPANSYSが設定する価格は、海外現地での定価からおおよそ15,000円高く設定されています。

なおEXPANSYSではOnePlus 5T(型番:A5010)について、8GBのシステムメモリと128GBの内蔵ストレージを備える上位仕様品の仮予約も受付を開始。2017年11月29日(水)時点での価格設定は、予定本体価格が74,960円。購入費用の概算見積額(仮予約特典込み)が約77,300円ほどです。

上位仕様品の香港での販売価格は税なしでHKD4,288(約61,300円)であり、こちらはおおよそ14,000円割高な価格設定となっています。

★OnePlus 5Tの商品ページはこちら

Source:EXPANSYS