EXPANSYS HTC U11+ 商品ページ

モバイルガジェットの海外通販サイトEXPANSYS(エクスパンシス)にて、HTC「HTC U11+」が発売されました。

SPONSORED LINK

EXPANSYSにて新発売となっているのはHTC U11+。6GBのシステムメモリや128GBの内蔵ストレージを備えるDual SIMスロット搭載品で、本体カラーは1色(Ceramic Black)のみの取扱いです。

2017年11月16日(木)時点における価格設定は、本体価格が91,145円仮予約の受付開始直後と比べ、380円安くなりました。

日本国内住所宛てへの配送料は無料。輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約95,500円ほどです。

★EXPANSYSの商品ページはこちら
HTC U11+ Dual SIM (128GB, Ceramic Black) – EXPANSYS Japan

HTC U11+は2017年11月に発表された、HTC最新のハイエンドスマートフォン。

本体デザインには、見る角度により独特の色味を見せる「Liquid Surface(リキッド・サーフェイス)」を採用。IP68等級の防塵防水機能も備えます。

前面にはアスペクト比が18:9と縦長でHDR表示もサポートする、6インチ・2K+解像度の液晶ディスプレイを搭載。基礎仕様としてSnapdragon 835プラットフォーム、4GBまたは6GBのシステムメモリ、64GBまたは128GBの内蔵ストレージ、3,930mAhのバッテリーなどを備えます。

背面カメラは第三世代のHTC UltraPixelカメラ。デュアルピクセル設計のイメージセンサーを採用し、全画素を使った高速の像面位相差AFに対応。画素ピッチも1.4μmと大きく、ここにf/1.7の明るいレンズ、光学式および電子式手ぶれ補正も加わり、高い撮影性能が期待できます。

側面内蔵の感圧センサーで“握る”動作を操作として認識する「Edge Sense(エッジ・センス)」にも対応。ほかにも内耳を測定してヘッドホン使用時の音質をカスタマイズする「HTC USonic」、環境音や周囲のノイズを自動で感知し打ち消す「アクティブノイズキャンセリング」なども利用できます。

EXPANSYS取扱品は、同社が販売拠点を置く香港向け製品と予想されます。参考までにHTC公式サイトの香港向け製品ページにて確認できる、HTC U11+(香港版/Dual SIM)の主な仕様情報は次のとおり。

HTC U11+(香港版/Dual SIM)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 158.5 mm
横幅 74.9 mm
厚さ 8.5 mm
重さ 188 g
システム
OS Android 8.0 with HTC Sense
SoC Qualcomm
Snapdragon 835
2.45GHz Octa-Core
RAM 4 GB または 6 GB
ROM 64 GB または 128 GB
SDカード 対応(最大2TBまで)
※SIMカードスロット2との排他設計
バッテリー 3,930 mAh
ディスプレイ
サイズ 6.0 インチ
解像度 WQHD+(2880 x 1440)
種類 Super LCD 6
カメラ
背面 1,200 万画素
前面 800 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 12
Band 17
Band 20
Band 28
Band 32
TD-LTE Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
UMTS Band 1
Band 2
Band 5
Band 8
CDMA
TD-SCDMA
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
MU-MIMO
Bluetooth Version 5.0
その他
防塵防水 IP68

HTC U11+(RAM6GB/ROM128GBモデル)の香港でのメーカー希望小売価格は、税なしでHKD5,598(約81,400円)。

2017年11月16日(木)現在では、EXPANSYSが設定する本体価格は海外現地でのメーカー希望小売価格より10,000円程度高い内容です。

★HTC U11+の商品ページはこちら
HTC U11+ Dual SIM (128GB, Ceramic Black)

Source:EXPANSYS