ETOREN Huawei Mate 10 商品ページ

モバイルガジェットの海外通販サイトETOREN(イートレン)にて、Huawei Technologies(華為技術/ファーウェイ。以下、Huawei)「Mate 10」が発売されました。

SPONSORED LINK

ETORENにて新発売となっているのはHuawei Mate 10(型番:ALP-L29)。Dual SIMスロット搭載品で、本体カラーは2色(BlackMocha Brown)の取扱い。現在庫はシンガポール仕向け品です。

2017年10月31日(火)時点における価格設定は本体カラーごとに異なります。

各カラーごとの輸入消費税分を含む本体価格、そして日本国内住所宛てへの配送料やクレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した購入費用の概算見積額は以下のとおり。

本体色 本体価格 購入費用
(概算)
Black 約¥77,700
($679.00)
約¥81,100
Mocha Brown 約¥80,000
($699.00)
約¥83,400
★ETORENの商品ページはこちら
Huawei Mate 10 ALP-L29 Dual Sim 64GB – ETOREN

Mate 10は2017年10月に発表された、Huaweiのビジネスフラグシップ「Huawei Mate」シリーズの最新モデル。

今作では前面・背面ともに外装素材としてガラスを使用。前面は超狭額縁設計を採用し、5.9インチ・2K解像度の液晶ディスプレイを搭載。ディスプレイ下のわずかなベゼルに指紋認証センサーも備えます。

OSバージョンは出荷時点よりAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)です。チップセットは自社製でAI(人工知能)処理専用のプロセスユニットも備えるKirin 970を搭載。従来クラウド上で解析することを理由に時間を要した処理も、端末単体でより速く完結できるといったメリットを有します。

また基礎仕様として4GBのシステムメモリ、64GBの内蔵ストレージ、4,000mAhのバッテリーなどを備えます。

背面カメラは旧作のMate 9に引き続き、ライカと協業で開発されたデュアルレンズ設計品。2,000万画素のモノクロームセンサーカメラと1,200万画素のRGBカラーセンサーカメラで構成され、レンズもf/1.6と現行機種の中ではかなり明るいものを採用します。

カメラ利用時にもAI処理専用のプロセスユニットは力を発揮。撮影シーンや被写体の状態を自動で認識し、色味やコントラスト、明るさ、露出などを最適な状態に補正する機能を備えます。

そのほかHuawei公式サイトのグローバル向け製品ページにて確認できる、Huawei Mate 10(型番:ALP-L29)の主な仕様情報は次のとおり。

Huawei Mate 10(ALP-L29)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 150.5 mm
横幅 77.8 mm
厚さ 8.2 mm
重さ 186 g
システム
OS Android 8.0 / EMUI 8.0
SoC HUAWEI
Kirin 970
Octa-Core
2.36GHz x 4
1.8GHz x 4
RAM 4 GB
ROM 64 GB
SDカード 対応(最大256GBまで)
※SIMカードスロット2との排他設計
バッテリー 4,000 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.9 インチ
解像度 WQHD(2560 x 1440)
種類 LCD
カメラ
背面 2,000 万画素(モノクローム) + 1,200 万画素(RGBカラー)
前面 800 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 6
Band 7
Band 8
Band 9
Band 12
Band 17
Band 18
Band 19
Band 20
Band 26
Band 28
TD-LTE Band 34
Band 38
Band 39
Band 40
WCDMA Band 1
Band 2
Band 4
Band 5
Band 6
Band 8
Band 19
CDMA
TD-SCDMA Band 34
Band 39
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水

Mate 10(型番:ALP-L29)のシンガポールでのメーカー希望小売価格はSGD888.00(約74,300円)。海外現地での希望小売価格と比べれば、ETORENの本体価格はやや割高な設定です。

★Huawei Mate 10の商品ページはこちら

Source:ETOREN