※記事末に追記あり

EXPANSYS ASUS ZenFone 4 Pro 商品ページ

モバイルガジェットの海外通販サイトEXPANSYS(エクスパンシス)にて、ASUSTeK Computer(エイスース。以下、ASUS)「ZenFone 4 Pro」購入の仮予約受付が再開されました。

SPONSORED LINK

EXPANSYSで仮予約の受付が再開されたのはASUS ZenFone 4 Pro(型番:ZS551KL)。64GBの内蔵ストレージを搭載するDual SIM版で、本体カラーは1色(Pure Black)のみの取扱いです。

2017年10月17日(火)時点における価格設定は、予定本体価格が71,855円

本体代金だけで70,000円以上であるため、日本国内住所宛てへの配送料は無料と想定できます。輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約75,300円ほどに。

またEXPANSYSでは仮予約を済ませた後の商品購入については、商品の購入代金からUSD10.00相当を割り引くプロモーションを実施中。これもふまえると、仮予約受付中の現時点から注文すれば約74,100円ほどで入手できる計算です。

ZenFone 4 Proは2017年8月に発表された、ASUS最新のハイエンドスマートフォン。日本国内向けにもROM128GBを備える上位仕様品が2017年10月30日(月)より発売予定で、通販サイトAmazon.co.jpなどで予約受付中です。

金属削りだしでユニボディ設計の本体には5.5インチ・フルHD解像度の有機ELディスプレイ、Snapdragon 835プラットフォーム、6GBのシステムメモリ、3,600mAhのバッテリーなどを搭載。

ZenFone 4シリーズでは「前後のカメラで3つのレンズを搭載」することをシリーズ全機種に共通する特徴とします。ZenFone 4 Proは背面が焦点距離(望遠倍率)の異なる2つのカメラから構成されるデュアルレンズ設計です。

標準レンズを備えるカメラはすべての画素でオートフォーカスをおこなうデュアルピクセル設計。画素ピッチを1.4μmと大きく取るほか、f/1.7の明るいレンズや4軸の光学式手ぶれ補正機能に対応。カメラに厳しい暗所での撮影にも、従来以上の高いパフォーマンスが期待できます。

望遠レンズを備えるカメラは(標準レンズ比で)光学2倍ズーム相当の望遠撮影をサポート。標準レンズと望遠レンズを併用し、背景をボカして被写体の存在を際立たせる「ポートレートモード」も後日配信されるFOTAアップデートにより使用可能になる予定です。

ZenFone 4 ProはEXPANSYSが販売拠点を置く香港でも発売されるものの、投入が案内されている仕様内容は内蔵ストレージ容量が128GBのものでEXPANSYS取扱い品と異なります。そのため、EXPANSYSで仮予約受付中の商品は、すでに現地で発売済みの台湾仕向け品が考えられます。

参考までにASUS公式サイトの台湾向け製品ページにて確認できる、ASUS ZenFone 4 Pro(型番:ZS551KL/台湾版)の主な仕様情報は次のとおり。

ASUS ZenFone 4 Pro(型番:ZS551KL/台湾版)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 156.9 mm
横幅 75.6 mm
厚さ 7.6 mm
重さ 175 g
システム
OS Android 7.1.1 with ZenUI 4.0
SoC Qualcomm
Snapdragon 835
Octa-Core
RAM 6 GB
ROM 64 GB
SDカード 対応(最大2TBまで)
※SIMカードスロット2との排他設計
バッテリー 3,600 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.5 インチ
解像度 FHD(1920 x 1080)
種類 AMOLED
カメラ
メイン 1,200 万画素(標準レンズ)
1,600 万画素(望遠レンズ)
サブ 800 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 17
Band 19
Band 20
Band 28
TD-LTE Band 38
Band 39
Band 40
Band 41 (2545-2655MHz)
WCDMA Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 6
Band 8
Band 19
CDMA
TD-SCDMA
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
2×2 MIMO
Bluetooth Version 5.0
その他
防塵防水

EXPANSYSでは数日前よりZenFone 4 Proの仮予約受付を開始していましたが、当初は設定された価格が41,980円と明らかに安くなっていました。その後一度商品ページが削除され、本日あらためて本体価格が変更され再公開(仮予約の受付再開)となっています。

ZenFone 4 Pro(型番:ZS551KL))の台湾現地でのメーカー希望小売価格は税込みTWD18,990(約70,700円)。仮予約を利用すれば、本体価格は海外現地とほぼ同額で購入可能です。

★ASUS ZenFone 4 Proの商品ページはこちら
ASUS ZenFone 4 Pro Dual-SIM ZS551KL (64GB, Pure Black)

Source:EXPANSYS

追記:2017年10月19日

仮予約受付中の本体カラーとして、新たにMoonlight Whiteカラーも追加されました。先に仮予約受付中となっていたPure Blackカラー同様、64GBの内蔵ストレージを搭載するDual SIMスロット搭載品です。

EXPANSYS ASUS ZenFone 4 Pro 商品ページ

2017年10月19日(木)時点における価格設定は、予定本体価格が71,855円

本体代金だけで70,000円以上であるため、日本国内住所宛てへの配送料は無料と想定できます。輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約75,300円ほどに。

また仮予約を済ませての商品購入については、購入代金からUSD10.00相当が割り引かれる特典付き。これもふまえると、仮予約受付中の現時点から注文すれば約74,100円ほどで入手できる計算です。

★ASUS ZenFone 4 Proの商品ページはこちら