EXPANSYS Samsung Galaxy C8 商品ページ

モバイルガジェットの海外通販サイトEXPANSYS(エクスパンシス)にて、Samsung Electronics(サムスン電子。以下、Samsung)「Galaxy C8」が発売されました。

SPONSORED LINK

EXPANSYSで新発売となっているのはSamsung Galaxy C8(型番:SM-C7100)。4GBのシステムメモリおよび64GBの内蔵ストレージを搭載する上位仕様品で、本体カラーは3色(BlackGoldPink)の取扱いです。

2017年10月13日(金)時点における価格設定は、本体価格が42,850円

日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約46,300円ほどとなります。

★EXPANSYSの商品ページはこちら
Samsung Galaxy C8 Dual-SIM SM-C7100 (64GB) – EXPANSYS Japan

Galaxy C8は2017年9月に発表された、Samsung最新のミドルレンジスマートフォン。

本体外装は金属製。ここに基礎仕様として5.5インチ・フルHD解像度の有機ELディスプレイ、MediaTek Helio P25プロセッサ、3GBまたは4GBのシステムメモリ、32GBまたは64GBの内蔵ストレージ、3,000mAhのバッテリーなどを搭載します。

背面に搭載するカメラはデュアルレンズ設計。1,300万画素のRGBカラーセンサーとf/1.7のレンズを採用するカメラ、500万画素のモノクロームセンサーとf/1.9のレンズを採用するカメラで構成され、暗い環境下でもシャープで明るく記録できるとうたいます。

またライブフォーカス撮影もサポートしており、撮影前後でボケ味を調整することも可能です。

EXPANSYS取扱品は同社が販売拠点を持つ香港仕向け品と予想されます。参考までにSamsung公式サイトの香港向け製品ページにて確認できる、Samsung Galaxy C8(型番:SM-C7100/香港版)の主な仕様情報は次のとおり。

Samsung Galaxy C8(型番:SM-C7100/香港版)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 152.4 mm
横幅 74.7 mm
厚さ 7.9 mm
重さ 180 g
システム
OS Android 7.1
SoC MediaTek
Helio P25
Octa-Core
2.39GHz x 4
1.69GHz x 4
RAM 3 GB または 4 GB
ROM 32 GB または 64 GB
SDカード 対応(最大256GBまで)
※SIMカードスロット2との排他設計
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.5 インチ
解像度 FHD(1920 x 1080)
種類 Super AMOLED
カメラ
背面 1,300 万画素(RGBカラー)+ 500 万画素(モノクローム)
前面 1,600 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 3
Band 5
Band 7
Band 8
TD-LTE Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
WCDMA Band 1
Band 2
Band 5
Band 8
CDMA BC0
TD-SCDMA Band 34
Band 39
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n(2.4GHz)
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水

Galaxy C8(型番:SM-C7100)の香港におけるメーカー希望小売価格は、税なしでHKD2,998(約43,300円)。EXPANSYSが設定する税抜きの本体価格とほぼ同額であり、EXPANSYSの価格設定は親切な内容であることがわかります。

なおEXPANSYSではGalaxy C8(型番:SM-C7100)について、RAM3GB/ROM32GBという構成の標準仕様品も取扱いを予定。こちらのモデルは2017年10月13日(金)時点ではまだ、購入の仮予約受付中となっています。

Source:EXPANSYS