Clove BlackBerry KEYone 商品ページ

イギリスのモバイルガジェット通販サイトCloveにて、約2ヶ月前から購入の予約受付が行われていた、BlackBerryブランドの最新Androidスマホ「BlackBerry KEYone」。

当初の見込みから1ヶ月弱遅れましたが、いよいよ初回分の在庫が入荷。発売となっています。

SPONSORED LINK

Cloveにて新たに発売中となっているのはBlackBerry KEYone(本体色:Silver)。商品ページに記載の仕様情報より、現取扱品は欧州エリアなどで展開されるEMEA版(型番:BBB100-2)であることがわかります。

2017年5月19日(金)時点における価格設定は、VAT(付加価値税)抜きの本体価格がGBP415.83(約60,100円)。こちらは予約の受付開始直後から変わりありません。

なお日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約67,700円ほどとなります。

KEYoneは2017年2月に発表されたスマートフォン。BlackBerryが中国・TCL Communication Technologyとのブランド資産ライセンス契約を締結して以来はじめてリリースする、QWERTY配列の物理キーボードを搭載するAndroid OS搭載機です。

OSは出荷時点より現行最新のAndroid 7.1(開発コード名:Nougat)を採用しており、ここにSnapdragon 625プラットフォーム、3GBの内部メモリ、32GBの内蔵ストレージ、4.5インチでアスペクト比が3:2と変則的な液晶ディスプレイ、1,200万画素のメインカメラ、800万画素のサブカメラを備えます。

最大の特徴といえる物理キーボードは、タッチセンサーを内蔵することで、キーボード上でのタッチやスワイプといった操作に対応。スペースキーには指紋認証センサーも組み込むなど、BlackBerryらしいセキュリティ性も意識された内容です。

そのほか、BlackBerry公式サイトの製品ページで確認できるEMEA版の主な仕様情報は次のとおり。

KEYone(EMEA版)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 149.3 mm
横幅 72.5 mm
厚さ 9.4 mm
重さ 180 g
システム
OS Android 7.1
SoC Qualcomm
Snapdragon 625
2.0GHz Octa-Core
RAM 3 GB
ROM 32 GB
SDカード 対応(最大2TBまで)
バッテリー 3,505 mAh
ディスプレイ
サイズ 4.5 インチ
解像度 1620 x 1080
種類 IPS LCD
カメラ
メイン 1,200 万画素
サブ 800 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 1
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 13
Band 17
Band 20
Band 28
TD-LTE Band 38
Band 40
WCDMA 不明(記載なし)
CDMA
TD-SCDMA 不明(記載なし)
GSM 不明(記載なし)
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水

KEYoneについては販売地域別に「Canada, LATAM, APAC, US V1」「EMEA」「US V2」の3モデルが発表済み。各モデル毎の対応通信方式・周波数情報は次のとおりです。

モデル 対応する通信方式・周波数
Canada, LATAM, APAC, US V1 FDD-LTE:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/19/20/28/29/30
TD-LTE:Band38/39/40/41
EMEA FDD-LTE:B1/2/3/4/5/7/8/13/17/20/28
TD-LTE:B38/40
US V2 FDD-LTE:B1/2/3/4/5/7/12/13/20/25/26/28/29/30
TD-LTE:B41
CDMA:BC0/1/10

日本国内で使うことを考えた場合に相性がよいのはEMEA版以外の2モデル。NTTドコモ系あるいはソフトバンク系回線で使う場合は「Canada, LATAM, APAC, US V1」版が、au系回線で使う場合には「US V2」版を選ぶのが理想的といえます。

ただしEMEA版もFDD-LTEのBand1/3/8/28をサポートしていることから、NTTドコモ系あるいはソフトバンク系回線でそれなりに使うことはできる内容。

現在EXPANSYSで仮予約受付中の「Canada, LATAM, APAC, US V1」版の発売を待たず、少しでも早くKEYoneを入手して使ってみたい!ということであれば、Cloveで注文するのもひとつの方法といえますね。

★BlackBerry KEYoneの商品ページはこちら
Buy BlackBerry BlackBerry KEYone (Mercury) SIM Free – Clove

Source:Clove