※記事末に追記あり

EXPANSYS Samsung Galaxy S8 商品ページ

モバイルガジェットの海外通販サイトEXPANSYS(エクスパンシス)にて、Samsung Electronics(以下、Samsung)のフラグシップスマートフォン「Galaxy S8」が発売されました。

SPONSORED LINK

EXPANSYSで新発売となったのはSamsung Galaxy S8(型番:SM-G950FD)。自社製SoCのExynos 8895を搭載するDual SIMモデルで、発売済みの本体カラーは1色(Midnight Black)のみです。

2017年4月26日(水)時点における価格設定は、本体価格が100,600円。事前に公開されていた予定本体価格から455円値上げされています。

本体代金だけで70,000円以上のため日本国内住所宛てへの配送料は無料であり、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約105,300円ほどとなります。

Galaxy S8はSamsungの新たなフラグシップスマートフォンとして、2017年3月末に発表された最新機種。このタイミングではサイズの異なる2モデルが発表されており、Galaxy S8は5.8インチのディスプレイや容量3,000mAhのバッテリーを搭載する“小さいほう”のモデルです。

これまでGalaxy Sシリーズにずっと採用されてきた物理ホームキーは今作でとうとう廃止に。旧作Galaxy S7 edge同様、画面の左右端を湾曲させて狭額縁にするとともに、画面上下のベゼルも大きくカットされました。

フロントパネルに占めるディスプレイ面積の大きさは従来のGalaxy Sシリーズと異なる、Galaxy S8シリーズならではの特徴です。

Galaxy S5以降ホームキーに内蔵されていた指紋認証センサーは背面、メインカメラ脇に移動。また指紋認証以外に、ディスプレイ上に配置された虹彩カメラを使っての認証機能でも端末のロック解除が可能です。

2種類の認証を併用すれば、端末本体を置いた状態でのロック解除もスムーズに行うことができそうですね。

EXPANSYSの商品ページを確認すると、SoCや対応周波数に関する情報が抜けており、現在取り扱う在庫がどちら向けの製品なのかは現在確認中。

ただし型番がSM-G950FDとわかっていること、そして同型番品の仕様情報はSamsung公式サイトの台湾向けページにて公開されていることから、仕様情報自体は確認が可能です。

参考までに、上記ページより確認できる【型番:SM-G950FD】の主な仕様情報はつぎのとおり。

Galaxy S8(型番:SM-G950FD)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 148.9 mm
横幅 68.1 mm
厚さ 8.0 mm
重さ 155 g
システム
OS Android 7.0
SoC Samsung
Exynos 8895
Octa-core
2.3GHz x 4
1.7GHz x 4
RAM 4 GB
ROM 64 GB
SDカード 対応(最大256GBまで)
SIMカードスロット2との排他設計
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.8 インチ
解像度 WQHD+(2960 x 1440)
種類 Super AMOLED
カメラ
メイン 1,200 万画素
サブ 800 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 12
Band 13
Band 17
Band 18
Band 19
Band 20
Band 25
Band 26
Band 28
Band 32
Band 66
TD-LTE Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
WCDMA Band 1
Band 2
Band 4
Band 5
Band 8
CDMA
TD-SCDMA Band 34
Band 39
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
MU-MIMO
Bluetooth Version 5.0
その他
防塵防水 IP68

なおEXPANSYSでは、残る4色(Arctic SilverOrchid GrayCoral BlueMaple Gold)については引き続き、仮予約を受付中。

これら4色については今から注文すれば仮予約特典によるUSD10.00相当の割引が適用されるため、購入費用はMidnight Blackより若干安い、約104,200円ほどで入手できる計算となっています。

Source:EXPANSYS

追記:2017年4月29日

EXPANSYSに問い合わせて確認したところ、2017年4月29日(土)時点で取り扱うDual SIM版の在庫はシンガポールから手配した商品とのこと。

基本的には1ShopMobile.comETORENといった他の通販サイトが取り扱うモデルと同じもの、と考えてよさそうです。