ETOREN Google Pixel Really Blue 商品ページ

モバイルガジェットの海外通販サイトETOREN(イートレン)にて、Google Pixel(本体色:Really Blue)グローバルモデルの販売が始まりました。

SPONSORED LINK

ETORENで新たに取扱いが始まっているのは Google Pixel(型番:G-2PW4200)のReally Blueカラー。グローバル仕様品で、内蔵ストレージは32GBのものです。

2017年4月11日(火)時点における価格設定は、輸入消費税分を含む本体価格がUSD843.00(約94,000円)

日本国内住所宛てへの配送料、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した購入費用の概算見積額は約97,600円ほどとなります。

Google PixelのReally Blueは発売当初、北米モデル限定として提供されていたカラー。グローバルモデルの流通が始まったのは2017年に入ってからであり、現状ではまだ希少性の高いモノです。

金属製のボディには5インチ(解像度はフルHD)と比較的手ごろなサイズの有機ELディスプレイを搭載。プロセッサはQualcommのSnapdragon 821、内蔵メモリは容量が4GBのものを採用しており、現行の他社ハイエンドと比べてもひけをとらない内容を有します。

またメインカメラは有効画素数こそ1,230万画素と控えめですが、カメラ性能を評価する DxOMark Mobile で過去最高の「89点」を獲得。Googleが新たに開発中の音声アシスタント「Googleアシスタント」もサポートしています(※日本語音声には非対応)。

その他、Made by Googleの公式サイトにて確認できるグローバル版(型番:G-2PW4200)の主な仕様情報は次のとおり。

Pixel(G-2PW4200)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 143.8 mm
横幅 69.5 mm
厚さ 7.3-8.5 mm
重さ 143 g
システム
OS Android 7.1
SoC Qualcomm
Snapdragon 821
Quad-Core
2.15GHz x 2
1.6GHz x 2
RAM 4 GB
ROM 32 GB または 128 GB
SDカード 非対応
バッテリー 2,770 mAh
ディスプレイ
サイズ 5 インチ
解像度 FHD(1920 x 1080)
種類 AMOLED
カメラ
メイン 1,230 万画素
サブ 800 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 1
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 12
Band 13
Band 17
Band 18
Band 19
Band 20
Band 21
Band 26
Band 28
Band 32
TD-LTE Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
WCDMA Band 1
Band 2
Band 4
Band 5
Band 6
Band 8
Band 9
Band 19
CDMA BC0
TD-SCDMA Band 34
Band 39
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
2 x 2 MIMO
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水

グローバルモデルはNTTドコモ、ソフトバンクはもちろん、au系の回線でも(VoLTE非対応SIMであれば)3G通信を含めて使えるマルチキャリア仕様。

海外向けモデルでは珍しいFDD-LTEのBand21(NTTドコモが運用する1500Mz帯)もサポートするなど、国内で正規発売されている日本向けの各SIMフリー機以上に、幅広いエリアで快適に使える内容です。

すでに噂の出ている次期Pixelシリーズもおそらく発売はまだ半年以上先のはず。希少性も含め、今のタイミングでPixel購入を考えるのであれば、Really Blueの本体カラーは魅力的な選択肢といえますね。

★ Google Pixel(32GB/Really Blue)の商品ページはこちら
Google Pixel 32GB Blue – G-2PW4200

Source:ETOREN