ETOREN Huawei P10 商品ページ

香港とシンガポールに販売拠点を持つモバイルガジェットの通販サイトETOREN(イートレン)にて、Huawei Technologies(以下、Huawei)のデュアルレンズカメラ搭載機「P10」の販売が始まりました。

SPONSORED LINK

ETORENで新たに販売がスタートしているのは Huawei P10(型番:VTR-L29)。Dual SIMスロットを搭載するSIMフリーモデルで、現在庫はシンガポール版です。

2017年3月31日(金)時点における価格設定は、輸入消費税分を含む本体価格がUSD574.00(約64,000円)。本体カラーは現在2色(Graphite BlackPrestige Gold)から選択可能です。

なお日本国内住所宛てへの配送料、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した購入費用の概算見積額は約67,100円ほどとなります。

P10は2017年2月末から開催されたMWC2017にて、Huaweiが発表した同社Pシリーズの最新機種。

旧作P9同様、背面にはLeica(ライカ)協業で開発されたデュアルレンズカメラを搭載することが機能面での特徴です。ただしP10が搭載するカメラは第2世代モデルとなっており、モノクロセンサーの有効画素数が同社Mate 9と同じ2,000万画素まで引き上げられています。

また加えてP10では、サブカメラ(セルフィーカメラ)もスマホとして初となるLeica協業開発品が採用されています。

そのほか、Huawei公式サイトのシンガポール向け製品ページにて確認できる【型番:VTR-L29】のの主な仕様情報は次のとおり。

P10(VTR-L29)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 145.3 mm
横幅 69.3 mm
厚さ 6.98 mm
重さ 145 g
システム
OS Android 7.0 / EMUI 5.1
SoC HUAWEI
Kirin 960
Octa-Core
2.4GHz x 4
1.8GHz x 4
RAM 4 GB
ROM 64 GB
SDカード 対応(最大256GBまで)
※SIMカードスロット2との排他仕様
バッテリー 3,200 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.1 インチ
解像度 FHD(1920 x 1080)
種類 IPS-NEO LCD
カメラ
メイン RGBカラー:1,200 万画素
モノクロ:2,000 万画素
サブ 800 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 9
Band 12
Band 17
Band 18
Band 19
Band 20
Band 26
Band 28
Band 29
TD-LTE Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
WCDMA Band 1
Band 2
Band 4
Band 5
Band 6
Band 8
Band 19
CDMA BC0
TD-SCDMA
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水

型番がVTR-L29のモデルは対応する通信方式と周波数も幅が広く、日本国内でもNTTドコモ、ソフトバンク、KDDI(※VoLTE非対応SIM)それぞれの回線で利用できる仕様です。

ちなみにP10は、数日前より1ShopMobile.comでも香港版の取扱いが始まっていました。ただし型番は同じVTR-L29であるものの、2017年3月31日(金)時点で購入にかかるトータル費用を比べてみると、ETORENのほうが約10,000円ほど安くなっています。

今後日本向けに発売される可能性も高いP10ですが、少しでも早く使ってみたい方にとって、ETORENでの購入検討はよい選択肢のひとつとなりそうです。

★ Huawei P10 の商品ページはこちら

Source:ETOREN