※記事末に価格に関する追記あり

EXPANSYS Sony Xperia XZ Premium 商品ページ

日本向けの販売拠点を香港に持つモバイルガジェットの海外通販サイトEXPANSYS(エクスパンシス)にて、Sony Mobile Communications(以下、Sony)の最新ハイエンドモデル「Xperia XZ Premium」の購入仮予約の受付がスタートしています。

SPONSORED LINK


EXPANSYSで新たに仮予約の受付が始まっているのは Sony Xperia XZ Premium。商品ページの記載から、取扱い予定モデルはDual SIMスロット搭載版(型番:G8142)と予想されます。

2017年3月8日(水)時点で取扱い中の本体カラーは2色(Deepsea BlackLuminous Chrome)で、いずれも予定本体価格は未定です。

Xperia XZ PremiumはSony「Xperia XZ」シリーズの最新かつ最上位仕様モデルとして2017年2月に発表されたスマートフォン。発表時点でスマホとしては世界初となる、4K HDR(ハイダイナミックレンジ)ディスプレイ、およびスーパースローモーション撮影機能をサポートするメインカメラを搭載します。

外観デザインは光沢感が特徴的で、Luminous Chromeカラーは同社の初代プレミアムモデル「Xperia Z5 Premium」のChromeカラーを思い起こさせる鏡面仕上げが見て取れます。また搭載するSoCも“プレミアム”の名に恥じない最新モデル(Snapdragon 835)が採用され、ここに4GBの内蔵メモリ、64GBの内蔵ストレージを備えます。

そのほか参考までに、Sony Developer Worldで既に公開されているWhite Paperより確認できる【型番:G8142】の主な仕様情報は次のとおりです。

Xperia XZ Premium Dual(G8142)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 156.0 mm
横幅 77.0 mm
厚さ 7.9 mm
重さ 195 g
システム
OS Android 7.1
SoC Qualcomm
Snapdragon 835
Octa-Core
2.45GHz x 4
1.9GHz x 4
RAM 4 GB
ROM 64 GB
SDカード 対応(最大256GBまで)
※SIMカードスロット2との排他設計
バッテリー 3,230 mAh
ディスプレイ
サイズ 約 5.5 インチ
解像度 UHD(3840 x 2160)
種類 TFT LCD
カメラ
メイン 1,900 万画素
サブ 1,300 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 12
Band 13
Band 17
Band 19
Band 20
Band 26
Band 28
Band 29
Band 32
TD-LTE Band 38
Band 39
Band 40
Band 41(TBD)
UMTS Band 1
Band 2
Band 4
Band 5
Band 6
Band 8
Band 19
CDMA
TD-SCDMA
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
MIMO
Bluetooth Version 5
その他
防塵防水 IP65/IP68

EXPANSYSの仮予約サービスは購入(入荷)直前のキャンセルも含めて無料で利用可能。加えて仮予約を済ませた上で商品を購入すると、購入代金に対してUSD10.00相当の割引が適用されるプロモーションも実施されています。

そのため販売開始のタイミングで購入する可能性が少しでもあるのであれば、とりあえずでも仮予約を済ませる。その上で商品入荷の直前まで購入をじっくり検討することが、少しでも安く購入できる賢い方法のひとつとして個人的にはオススメです。

★ Xperia XZ Premium の商品ページはこちら

Source:EXPANSYS

追記:2017年4月26日

EXPANSYSが取扱う本体カラーとして、新たにBronze Pinkを追加。こちらも仮予約の受付が始まりました。詳細は以下リンク先の記事にて。

追記:2017年5月19日

仮予約受付中の3色中、2色(Deepsea BlackLuminous Chrome)について、予定本体価格が公開されました。2017年5月19日(金)の時点でいずれも85,900円となっています。

EXPANSYS Sony Xperia XZ Premium 商品ページ

EXPANSYS Sony Xperia XZ Premium 商品ページ

本体代金だけで70,000円以上であるため日本国内住所宛てへの配送料は無料となり、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約89,900円ほどに。

また仮予約受付中に注文し、入荷時点で実際に購入すればUSD10.00相当の割引が適用されるため、現時点で注文しておけば約88,800円ほどで入手可能な計算となります。

EXPANSYSによれば、初回分の在庫は5月21日(日)の週の半ばに入荷見込みとのこと。

仮予約の受付終了後の注文については、たとえ商品がまだ発売されていなくても、USD10.00相当の割引が適用されなくなります。現在の価格(購入費用)であれば購入したい!ということであれば、忘れずに仮予約を済ませておくことをオススメします。