EXPANSYS HTC U Play 商品ページ

モバイルガジェットの海外通販サイトEXPANSYS(エクスパンシス)が数日前より購入の仮予約を受け付けていた、HTCの最新スマートフォン「HTC U Play」。

一部の本体カラーについて早速在庫が入荷し、販売が始まっています。

SPONSORED LINK

EXPANSYSで新たに販売が始まっているのはHTC U Play Dual(型番:U-2u)。現在庫は4GBの内蔵メモリ・64GBの内蔵ストレージ搭載モデルで、入荷済みの本体カラーは2色(Brilliant BlackIce White)です。

2017年2月26日(日)時点における価格設定は、本体価格が50,595円仮予約の受付開始当初と比べると、300円だけですが安い価格となっています。

日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約54,400円ほどです。

HTC U Playは2017年1月に発表された「HTC U」シリーズの1台。曲面ガラスを用いたボディに5.2インチの液晶ディスプレイ、MediaTek Helio P10プロセッサ、1,600万画素のメインカメラ・サブカメラを搭載。

先行して販売が始まっていた上位モデル「HTC U Ultra」と比べるとサイズは二回り小さいほか、通知確認やアプリランチャーとして機能するセカンドディスプレイも省かれています。

EXPANSYSが取り扱うモデルは同社が日本向けの販売拠点を持つ香港版と予想され、HTC公式サイトの香港向け製品ページで確認できる主な仕様情報は次のとおり。

HTC U Play(U-2u)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 145.99 mm
横幅 72.9 mm
厚さ 3.5-7.99 mm
重さ 145 g
システム
OS Android with HTC Sense
SoC MediaTek
Helio P10
Octa-Core
RAM 3 GB または 4 GB
ROM 32 GB または 64 GB
SDカード 対応(最大2TBまで)
※SIMカードスロット2との排他仕様
バッテリー 2,500 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.2 インチ
解像度 FHD(1920 x 1080)
種類 Super LCD
カメラ
メイン 1,600 万画素
サブ 1,600 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 3
Band 5
Band 7
Band 8
Band 20
Band 28
TD-LTE Band 38
Band 40
UMTS 850 MHz
900 MHz
1900 MHz
2100 MHz
CDMA
TD-SCDMA
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水

HTC U Playの香港での定価は税別(厳密には税なし)でHKD3,498(約50,800円)となっており、EXPANSYSの現在の価格設定は現地定価とほぼ同じといったところ。

ちなみにHTC公式サイトの香港向け販売ページを確認すると、残る2色の本体カラーは「Out of Stock(在庫切れ)」の表示となっています。EXPANSYSでこの2色の販売が始まるのはまだ少し先となるかもしれません。

なおこの2色(Sapphire BlueCosmetic Pink)については引き続き仮予約を受付中。現時点で注文すれば購入代金に対してUSD10.00相当の割引が適用されるため、少し安い約53,300円ほどの費用で購入できる計算です。

Source:EXPANSYS