EXPANSYS 日替わりセール

Samsung Galaxy S7 edge の新色である Black Pearl モデルが、モバイルガジェットの海外通販サイトEXPANSYS(エクスパンシス)の24時間限定セールに初登場。

販売開始からまだ2週間ですが、その時点と比べると、はやくも6,000円以上安い価格で購入できるチャンスとなっています。

SPONSORED LINK

2017年1月19日(木)のEXPANSYS日替わりセールに対象商品として登場したのは、Samsung Galaxy S7 edge(本体カラー:Black Pearl)。香港などで流通するクアッドコアモデル(型番:SM-G9350)です。

今回のセールにおける本体価格は86,900円で、通常時から2,000円が割引に。なおEXPANSYSが同機種の販売を開始したのは2週間前と最近ですが、販売開始当初と比べれば本体価格は6,650円も安くなっています。

日本国内住所宛てへの配送料は無料のため、輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約90,900円ほどです。

Galaxy S7 edge の3色目の追加カラーとして、2016年末に発表されていた Black Pearl モデル。従来のブラック(Black Onyx)はブラックの前面・背面パネル+シルバーのフレームという組み合わせでしたが、Black Pearl ではフレームもブラックに統一。

また前面・背面のパネルも光沢感がより強調された色味に変更されています。

以下はYoutubeで見つけた Black Pearl と Black Onyx の色味を比較している動画。参考までに紹介しておきます。

なおその他、Samsung公式サイトの香港向け製品ページにて確認できる「型番:SM-G9350」の主な仕様情報は次のとおりです。

Galaxy S7 edge(SM-G9350)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 150.9 mm
横幅 72.6 mm
厚さ 7.7 mm
重さ 157 g
システム
OS Android 6.0
SoC Qualcomm
Snapdragon 820
Quad-Core
2.15GHz x 2
1.6GHz x 2
RAM 4 GB
ROM 128 GB
※Black Pearl モデルのみ
SDカード 対応(最大256GBまで)
※SIMカードスロット2との排他仕様
バッテリー 3,600 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.5 インチ
解像度 WQHD(2560 x 1440)
種類 Super AMOLED
カメラ
メイン 1,200 万画素
サブ 500 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 12
Band 13
Band 17
Band 18
Band 19
Band 20
Band 25
Band 26
TD-LTE Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
WCDMA Band 1
Band 2
Band 5
Band 8
CDMA BC0
TD-SCDMA Band 34
Band 39
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
MU-MIMO
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水 IP68

Galaxy S7 edge 自体は間もなく発売から1年が経過。今春には次期フラグシップスマートフォン(Galaxy S8シリーズ?)の登場も予想されるタイミングなので、今のタイミングで購入するかは正直微妙なところ。

ただ一方で、すぐに型落ち=生産台数が少なくなる可能性も十分考えられるため、希少性に惹かれるのであれば、購入を検討してみるのもアリかもしれません。

ちなみにニュースリリースで確認できる香港での定価はHKD6,198(約90,600円)なので、今回のセールを利用すれば、現地定価とほぼ同額で入手が可能です。

★ EXPANSYS の Galaxy S7 edge(Black Pearl)商品ページはこちら
Samsung Galaxy S7 edge Dual-SIM SM-G9350 (128GB, Black Pearl)

Source:EXPANSYS