ETOREN Samsung Galaxy S7 edge Black Pearl 商品ページ

Samsung Galaxy S7 edge の新色として2016年12月に発表されていた、128GBの内蔵ストレージを搭載する Black Pearl モデル。

この香港版(型番:SM-9350)が、モバイルガジェットの海外通販サイトETOREN(イートレン)に入荷。販売が始まっています。

SPONSORED LINK

今回新たに取り扱いが始まっているのは Samsung Galaxy S7 edge(型番:SM-G9350)の Black Pearl モデル。ROM容量は128GBとなっており、現在庫は香港向けのSIMフリーモデルです。

2017年1月17日(火)時点における価格設定は、輸入消費税分を含む本体価格がUSD825.00(約94,300円)香港向けのニュースリリースから確認できる現地での定価はHKD6,198(約91,300円)なので、気持ち割高ではある金額です。

なお日本国内住所宛てへの配送料、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した購入費用の概算見積額は約98,500円ほどとなります。

Pink Gold、Blue Coral に続く、3色目となる追加カラーになった「Black Pearl」。従来のブラックモデル(Black Onyx)と比べてもより光沢感を押し出したデザインといわれ、またサイドのフレームパーツも黒で統一されたまとまりのある仕上げになっています。

ちなみに128GBの内蔵ストレージ(ROM)を搭載する Galaxy S7 edge は、現状この Black Pearl のみです

その他、Samsung公式サイトの香港向け製品ページにて確認できる「型番:SM-G9350」の主な仕様情報は次のとおり。

Galaxy S7 edge(SM-G9350)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 150.9 mm
横幅 72.6 mm
厚さ 7.7 mm
重さ 157 g
システム
OS Android 6.0
SoC Qualcomm
Snapdragon 820
Quad-Core
2.15GHz x 2
1.6GHz x 2
RAM 4 GB
ROM 128 GB
※Black Pearl モデルのみ
SDカード 対応(最大256GBまで)
※SIMカードスロット2との排他仕様
バッテリー 3,600 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.5 インチ
解像度 WQHD(2560 x 1440)
種類 Super AMOLED
カメラ
メイン 1,200 万画素
サブ 500 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 12
Band 13
Band 17
Band 18
Band 19
Band 20
Band 25
Band 26
TD-LTE Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
WCDMA Band 1
Band 2
Band 5
Band 8
CDMA BC0
TD-SCDMA Band 34
Band 39
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
MU-MIMO
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水 IP68

Galaxy S7シリーズよりSDカードスロットが復活したものの、Dual SIMモデルの場合はSDカードスロットとSIMカードスロット2が排他設計になっています。

そのため、SIMカードを2枚差して使いたい場合は、ROM容量は必然的に32GBの容量でのやりくりが求められました。

SIMカードも2枚差して使いたいが、ストレージも32GBでは厳しい。こんな悩みを抱えていた方にとっては、Black Pearl モデルは新たな選択肢ともいえそう。

もちろん、珍しいデザインに魅力を感じて購入、というのもアリですね。

★ ETOREN の商品ページはこちら
Samsung Galaxy S7 Edge Dual SM-G9350 128GB Black Pearl

Source:ETOREN