EXPANSYS Moto Z XT1650-03 商品ページ

モバイルガジェットの海外通販サイトEXPANSYS(エクスパンシス)が週末のタイミングで定期開催している特売セール。

今週末は Motorola Moto Z のバンドル品が登場。中でも Moto Mods 付きのセットがお買い得になっています。

SPONSORED LINK

2017年1月13日(金)から始まったEXPANSYS週末限定セールでは、Lenovo傘下のMotorola Mobility(以下、Motorola)によるハイエンドスマホ Moto Z とアクセサリーのセット品、全6種類が割引価格で販売中。

なかでも割引率が高いのが、Moto Z 本体、専用純正アクセサリーの JBL Soundboost Speaker、サードパーティー製の液晶保護ガラスフィルムがセットになったもの。

セットに含まれる Moto Z は「型番:XT1650-03」のDual SIMモデルで、欧州で流通するSIMフリー版です。本体カラーは2色(Black/Lunar Gray および White/Fine Gold)から選択が可能。

今回の週末限定セールにおけるバンドル品の本体価格は66,800円。同梱されている各商品単品ごとの価格を足し合わせると78,095円となり、割引額は11,295円に。おおよそ JBL Soundboost Speaker 分がタダになる計算です。

なお日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約71,500円ほどとなります。

Moto Z は2016年6月に発表されたMotorola Moto Zシリーズにおける現行のフラグシップモデル。イヤホンジャックを廃止したことで実現された厚さわずか5.19mmの金属製ボディ、シリーズ専用アクセサリー「Moto Mods(モト・モッズ)」装着による機能の拡張性が魅力の製品です。

参考までに、Motorola公式サイトのイギリス向け製品ページで確認できる主な仕様情報は次のとおり。

Moto Z(XT1650-03/欧州版)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 153.3 mm
横幅 75.3 mm
厚さ 5.19 mm
重さ 136 g
システム
OS Android 6.0.1
SoC Qualcomm
Snapdragon 820
Quad-Core
1.8GHz Quad-Core
RAM 4 GB
ROM 32 GB
SDカード 対応(最大2TBまで)
※SIMカードスロット2との排他仕様
バッテリー 2,600 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.5 インチ
解像度 WQHD(2560 x 1440)
種類 AMOLED
カメラ
メイン 1,300 万画素
サブ 500 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 12
Band 17
Band 19
Band 20
Band 25
Band 28
TD-LTE Band 38
Band 40
Band 41
WCDMA 850 MHz
900 MHz
1700 MHz
1900 MHz
2100 MHz
CDMA
TD-SCDMA
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
MIMO
Bluetooth Version 4.1
その他
防塵防水 ナノコーティング加工による撥水仕様

Moto Z は日本国内でもDual SIMモデルが発売中ですが、そちらはROM容量が64GBと大きく、また対応周波数も日本向けにローカライズされた内容に。海外モデルが安価な理由は、この仕様差および日本向け技適マークが無いからと考えてよいでしょう。

ただし Moto Z についてはSDカードスロットも備えているため、ROM容量の不足はSDカードにより補うことも可能。

また2017年1月13日時点における国内版の実売価格相場は90,000円(税込)前後で、この時点で今回紹介しているバンドル品のほうが20,000円近く安価です。

専用アクセサリーと合体して機能拡張できる独自性をより安く試してみたい。そんな方には魅力の強いセール内容となっています。

なお今回のセールの開催期間は、2017年1月16日(月)の午前10時までです。

★ EXPANSYS週末限定セールの詳細はこちら
Weekend Special – EXPANSYS Japan

Source:EXPANSYS