HandtecがBlackBerry DTEK60の販売を開始

数日前より BlackBerry の最新スマートフォン DTEK60 の購入予約受付を開始していたイギリスのガジェット通販サイトHandtec(ハンドテック)

こちらに早速商品の在庫が入荷。販売開始となっています。

SPONSORED LINK

2016年10月30日(日)時点で新たに販売が始まっているのは BlackBerry DTEK60。

同日時点における価格設定は、VAT(付加価値税)を除いた本体価格がGBP384.99(約49,300円)。こちらは予約の受付開始当初から変更なく、またここにはDTEK60本体の他にBlackBerry純正ソフトシェルケースと急速充電器が購入特典として含まれています。

日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約55,600円ほどです。

DTEK60は今月26日に正式発表されたBlackBerry製のハイエンドスマートフォン。同社の既発モデルであるPRIV、DTEK50に続く、3機種目のAndroid OS搭載モデルとなります。

SoCには、Qualcomm社のハイエンドモバイルデバイス向けモデルとしてほぼ最新となるSnapdragon 820を搭載。画面も5.5インチ(解像度は2560×1440の2K)と高精細で、RAMも4GBと大容量。仕様面で単純に比較すれば、現行の他社製フラグシップにも劣らない内容です。

BlackBerry OS搭載機では代名詞ともなっていた物理式のフルキーボードは採用されていませんが、名残ともいえるセキュリティ面での機能では独自アプリ「DTEK by BlackBerry」を搭載。またBlackBerry製スマホとしておそらく初となる指紋認証機能もサポートします。

Handtecの商品ページにはモデルを現す「BBA1001(=BBA100-1)」の記述がありますが、こちらは北米・南米向けに投入されるモデルのものとなっています。Handtecの拠点があるイギリスで一般的に発売されているのは「BBA100-2」であるため、おそらくこちらは記載誤りではないか、と想定されます。注文を検討している場合は、型番を事前の確認することを強くオススメします。

なお参考までに、BlackBerry公式サイトの製品ページにて確認できる主な仕様情報は次のとおりです。

項目 詳細
サイズ 高さ:153.9 mm
横幅:75.4 mm
厚さ:7.0 mm
重量 165 g
OS Android 6.0
(開発コード名:Marshmallow)
SoC Qualcomm
Snapdragon 820
Quad-Core
(2,15GHz Dual + 1.6GHz Dual)
メモリ RAM 4GB
ROM 32GB
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ 5.5インチ
WQHD(2560×1440)
534ppi
カメラ メイン:2,100万画素
サブ:800万画素
通信方式

【北米・南米向けモデル:BBA100-1】
FDD-LTE:B1/2/3/4/5/7/12/17/20/29
TD-LTE:-
HSPA+:B1/2/4/5/8
GSM:850/900/1800/1900 MHz

【欧州・中東・アフリカ・アジア太平洋向けモデル:BBA100-2】
FDD-LTE:B1/2/3/4/5/7/8/19/20/28A
TD-LTE:B38/40/41
HSPA+:1/2/4/5(6を内包)/8
GSM:850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth:Ver.4.2 LE

その他 SIMカード:Nano SIM
SDカード:対応(最大2TBまで)
防塵防水:-

同機種に関しては、同じくイギリスのモバイルガジェット通販サイトCloveにておいても販売が始まっています。

同日時点におけるCloveでの価格設定は、VAT抜きの本体価格がGBPGBP395.83(約50,700円)。購入費用の概算見積額は約57,200円ほど。Handtecのほうが約1,600円程度安い費用で入手できる計算です。

Cloveでも購入者に対して特典をつけていますが、この内容はHandtecと同じもの。そういった意味では、現状より安く購入したい場合においてはHandtecを利用するほうが得である、といえます。

Source:Handtec