HandtecでMotorola Moto Zの販売がスタート

約1週間ほど前の時点で Lenovo傘下のMotorola Mobility(以下、Motorola)製ハイエンドモデル Moto Z の購入予約受付を行なっていたイギリスのモバイル製品通販サイトHandtec(ハンドテック)

当初は販売開始日などは特にアナウンスされていませんでしたが、本日時点ですでに商品在庫が入荷。販売が始まっています。

SPONSORED LINK

2016年9月11日(日)時点においてHandtecで新たに販売の開始が確認できているのは Motorola Moto Z(+Incipio Off Grid Power Pack)。端末の本体カラーは2色(Fine Gold/White および Silver/Black)から選択が可能です。

同日時点における価格設定は、VAT(付加価値税)を除いた本体価格がGBP409.99(約55,400円)で、購入予約の受付開始時点から変更はありません。

日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課される輸入消費税、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約62,200円ほどとなっています。

Moto Z は2016年6月にMotorolaが発表したハイエンドスマートフォン。同機の最大の特徴といえる設計は Moto Mods(モト・モッズ)と呼ばれる同シリーズ専用の着脱式アクセサリー。

今回Handtecが同梱しているバッテリー内蔵カバー「Incipio Off Grid Power Pack」の他にも、スピーカーを強化しより音楽を楽しめる「JBL SoundBoost」、装着することでメインカメラが最大光学10倍ズームにも対応する「Hasselblad True Zoom」といった主に他社との協業によるアイテムが展開されています。

なお本体に設けられている外部入出力端子はUSB Type-CのUSB端子のみで、オーディオジャックは非搭載。これによってMoto Mods非装着時の本体の厚みは僅か5.19mmと非常に薄く仕上げられている点も特徴といえるでしょう。

Handtecの商品ページにはどこ向けのモデルかを確認できるような情報(型番等)は記載されていませんが、おそらく取り扱われているのはイギリス向けのSIMフリーモデルと思われます。

参考までに、Motorola公式サイトのイギリス向け製品ページにて確認できる主な仕様情報は次のとおりです。

項目 詳細
サイズ 高さ:153.3 mm
横幅:75.3 mm
厚さ:5.19 mm
重量 136 g
OS Android 6.0.1
(開発コード名:Marshmallow)
SoC Qualcomm
Snapdragon 820
1.8GHz Quad-Core
メモリ RAM 4GB
ROM 32GB
バッテリー 2,600 mAh
ディスプレイ 5.5インチ
WQHD(2560×1440)
Super AMOLEDディスプレイ
535ppi
カメラ メイン:1,300万画素
サブ:500万画素
通信方式

FDD-LTE:B1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20/25/28
TD-LTE:B38/40/41
UMTS:850/900/1700/1900/2100 MHz
GSM:850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz), MIMO
Bluetooth:Ver.4.1 LE

その他 SIMカード:Nano SIM
SDカード:対応(最大2TBまで)

仮にHandtecで注文をする場合、ひとつ注意したいのが対応するLTEの周波数(Band)。上記のスペック表はイギリス向けの製品ページから参照していますが、ここに書かれている対応周波数とHandtec商品ページに記載されている情報では内容が異なっています。

具体的に並べてみたのが以下の表。

参照元 対応周波数
メーカー製品ページ FDD-LTE:B1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20/25/28
TD-LTE:38/40/41
Handtec商品ページ FDD-LTE:B1/2/3/4/5/7/13
TD-LTE:-

Handtecでは取り扱う商品の大部分がイギリス向け製品となっているものの、上記違いを見るとイギリス向けモデルでない可能性(または商品ページの記載が誤っている可能性?)も考えられます。

ちなみにHandtecの商品ページには他に「CDMA (850, 1900 MHz)」といった記載もあり、こういった情報はすべて北米向けに展開されるMoto Z Droidと同様です(Motorola公式サイトのアメリカ向け製品ページはこちら)。

いずれにしても、Handtecで購入するのであれば、事前に直接問い合わせるなどし、対応する周波数を確認することを強くオススメします。

なおHandtecでは(まだ発売前とはなっているものの)Moto Modsに関しても購入予約を受付中です。

Source:Handtec