1ShopMobile.comでOneplus 3の取り扱いがスタート

香港に販売拠点を持つ海外ガジェットショップ1ShopMobile.comにて、新たにOneplus 3の取り扱いが始まっています。

SPONSORED LINK

2016年7月3日(日)時点における本体価格はUSD429.00(約44,600円)。Oneplus 3には2色(Graphite/Soft Gold)の本体カラーラインアップが存在しますが、現在1ShopMobile.comにて取り扱いがされているのは Graphite のみとなります。

日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約49,900円ほどです。

“フラッグシップキラー”をキャッチコピーとして、高性能・低価格な製品がラインナップされるOneplusシリーズ。Oneplus 3はその最新モデルとして2016年6月にリリースされたハイエンドモデルです。

金属製の筐体に5.5インチの有機ELディスプレイを搭載。OSにはOneplusシリーズの特徴となるAndroidをベースとしたカスタムOS「OxygenOS」を採用。

プロセッサはQualcomm社のハイエンド向け最新モデルとなるSnapdragon 820が据えられており、ここに容量6GBのRAMを搭載。今年3月から4月にかけて出揃った大手メーカーのフラッグシップモデルのさらに上をいく仕様であり、まさにフラッグシップキラーの象徴といった内容です。

また付属のUSB Type-Cケーブル及び専用充電器でのみ機能する独自の急速充電機能 Dash Charge(ダッシュ・チャージ)では30分で60%以上のバッテリー充電が可能。

メインカメラも有効画素数1,600万画素、かつ光学式と電子式、2つの手ブレ補正機構を搭載しています。

1ShopMobile.comの商品ページには「HK」の表記が見つけられ、取り扱うモデルはおそらく香港(中国)向けのSIMのフリーモデルであると予想されます。

参考までに、Oneplus公式サイトの製品ページにて確認できる主な仕様情報は次のとおりです。

項目 詳細
サイズ 高さ:152.7 mm
横幅:74.7 mm
厚さ:7.35 mm
重量 158 g
OS OxygenOS based on Android 6.0 Marshmallow
SoC Qualcomm Snapdragon 820 Quad-Core
(2.2GHz Dual + 1.6GHz Dual)
メモリ RAM 6GB(LPDDR4規格)
ROM 64GB
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ 5.5インチ フルHD(1920 x 1080)
Optic AMOLEDディスプレイ
401ppi
カメラ メイン:1,600万画素
サブ:800万画素
通信方式

LTE Cat 6

【北米向けモデル】
FDD-LTE:B1/2/4/5/7/12/17/30
TD-LTE:-
WCDMA:850/900/AWS/1900/2100 MHz
CDMA:BC0
GSM:850/900/1800/1900 MHz

【欧州・アジア向けモデル】
FDD-LTE:B1/3/5/7/8/20
TD-LTE:B38/40
WCDMA:850/900/1900/2100 MHz
GSM:850/900/1800/1900 MHz

【中国向けモデル】
FDD-LTE:B1/3/7
TD-LTE:B38/39/40/41
WCDMA:850/900/1900/2100 MHz
TD-SCDMA:B34/39
CDMA:BC0
GSM:850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth:Ver.4.2

その他 SIMカード:Nano SIM x 2
SDカード:非対応

Oneplus 3自体は現在香港向けサイトなどで普通に注文ができるものの、日本への配送には対応していません。

なお公式サイトでの香港向け販売価格はHKD3,098.00(約41,500円)。本体価格で比べれば、1ShopMobile.comのほうが3,000円程度割高な価格設定です。

同商品に関して1ShopMobile.comでは「支払い確認後、8~10営業日で発送」としています。

1ShopMobile.comの商品ページはこちら:
Oneplus 3 – 1ShopMobile.com

Source:1ShopMobile.com