1ShopMobile.comでXperia X Performanceの販売がスタート

ガジェットショップの1ShopMobile.comにSony Xperia Xシリーズの最上位モデル Xperia X Performance Dual F8132が入荷。販売が始まっています。

SPONSORED LINK

2016年6月17日(金)時点における本体価格はUSD619.00(約65,200円)。現在注文できる本体カラーは2色(Graphite Black/White)です。

日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約71,700円ほどとなります。

今年2月に発表されたソニーモバイルの新しいスマートフォン向けシリーズ「Xperia Xシリーズ」。現在は仕様の異なる3モデルがリリースされており、今月に入ってから各地で少しずつ販売が始まってきています。

最上位モデルとなるこのXperia X PerformanceはQualcomm社製のハイエンド向け最新プロセッサSnapdragon 820やIP68相当の防水防塵を搭載した最上位モデル。

リアパネル素材もこれまでのガラスから金属へと変更され、本体デザインもより丸みを帯びた手への収まりがよいものに仕上げられています。

1ShopMobile.comが取り扱うモデル(モデル番号:F8132)はLTE Cat 9の高速通信と幅広い対応周波数をサポートするDual SIMスロット搭載のSIMフリーモデル。

Sony Developer Worldで公開されているホワイトペーパーにて確認できる、主な技術仕様は次のとおりです。

項目 詳細
サイズ 高さ 144 x 幅 71 x 厚さ 8.6 mm
重量 165 g
OS Android 6.0.1
(開発コード名:Marshmallow)
SoC Qualcomm Snapdragon 820 Quad-Core
(2.2GHz Dual + 1.6GHz Dual)
メモリ RAM 3GB/64GB
バッテリー 2,700 mAh
ディスプレイ 5.0インチ フルHD(1920 x 1080)TFT液晶ディスプレイ
カメラ リアカメラ:2,300万画素
フロントカメラ:1,300万画素
通信方式

LTE Cat 9
4G(FDD-LTE):Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/19/20/26/28/29
4G(TD-LTE):Band 38/39/40/41
3G(UMTS):800/850/900/1700/1900/2100 MHz
2G(GSM):850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、MIMO
Bluetooth 4.2 LE

その他 SIMカード:Nano SIM x 2
SDカード:microSDカード(最大200GBまで)

同モデルに関しては、1ShopMobile.comと同じく香港に販売拠点を持つガジェットショップExpansys(エクスパンシス)が現在仮予約を受け付けており、そちらでも近日中の在庫入荷をアナウンスしていました。

同日時点におけるExpansysでの予定本体価格は72,200円、仮予約による割引も含めた購入費用の概算見積もり額は約74,500円ほど。購入費用で単純に比べれば、1ShopMobile.comを利用したほうが3,000円近く安い費用で入手できる計算です。

現在注文できる本体カラーが2色のみ、支払い方法はクレジットカード払い限定といった条件はありますが、これらが問題なく、かつ少しでも早く(そして安く)Xperia X Performanceを使ってみたいという方は1ShopMobile.comを利用して注文してみてもよいかと思います。

1ShopMobile.comの商品ページはこちら:
Sony XPERIA X Performance Dual – 1ShopMobile.com

Source:1ShopMobile.com