Expansys日替わりセールにSamsung Galaxy S7 SM-G930FDが登場

日本向けの販売拠点を香港に構えるガジェットショップExpansys(エクスパンシス)が本日の24時間セール対象品としてSamsung Galaxy S7を販売しています。

SPONSORED LINK

2016年6月5日(日)のExpansys日替わりセールに登場したのはSamsung Galaxy S7 Dual(SM-G930FD)のWhite Pearlモデル。

今回のセールにおける本体価格は64,650円。ただし同日時点における通常時の本体価格が64,565円(=85円の値上げ)と少しおかしい価格設定になっています。

これに関して、昨日他の記事を作成するにあたり確認した時点での本体価格は66,800円となっていました。つまりは通常時の本体価格自体が2,235円ほど値下げされているということになります。

Expansysでは土曜日~日曜日にかけて、為替レートに連動して商品ページの記載価格が自動で更新されている傾向が見られ、予め設定していた日替わりセール内容を上回る円高となったことで逆転現象が発生したものと予想されます。

なお今回のセールにおける本体価格をベースとし、そこに日本国内住所宛てへの配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約69,000円ほどです。

日本国内向けにはリリースされていないGalaxy S7ですが、基本的な性能はGalaxy S7 edgeとほぼ変わらず、気持ちコンパクトな本体サイズとデュアルエッジスクリーンがないことでの”クセのなさ”にあえて魅力を感じる方も多いのではないかと思います(私もそのひとりです)。

Expansysが現在取り扱うモデルは香港向けのSIMフリーモデルとなっており、Samsungの香港向け製品ページにて確認できる主な技術仕様は次の通り。

項目 詳細
サイズ 高さ 142.4 x 幅 69.6 x 厚さ 7.9 mm
重量 152 g
OS Android 6.0 Marshmallow
SoC Samsung Exynos 8890 64bit Octa-Core
(2.3GHz Quad-Core + 1.6GHz Quad-Core)
メモリ RAM 4GB(LPDDR4規格) / ROM 32GB
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ 5.1インチ WQHD(2560×1440)Super AMOLEDディスプレイ、577ppi
カメラ リアカメラ:1,200万画素
フロントカメラ:500万画素
通信方式

LTE Cat 9
4G(FDD-LTE):Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28
4G(TD-LTE):Band 38/39/40/41
3G(UMTS):850/900/AWS/1900/2100 MHz
3G(TD-SCDMA):Band 34/39
2G(GSM):850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz), MU-MIMO
Bluetooth 4.2 LE

その他 SIMカード:nano SIM x 2
SDカード:microSDカード(最大200GBまで)

Galaxy S7 Dualに関しては、Expansys同様、日本語での問い合わせ対応、日本国内住所への配送、12ヶ月の商品保証といったサービスを提供するETORENがちょうどこの週末限定として割引価格で購入できるセールを実施中。

そちらのセールでは購入できる本体カラーが3色(Black OnyxGold PlatinumSilver Titanium)に限られているものの、購入費用の概算見積もり額が約67,400円と安くなっていることは大きな魅力といえます。

ただしETORENが現在取り扱う商品はモデル番号こそ同じSM-G930FDであるものの、シンガポール向けに販売されているSIMフリーモデルとなっています。こちらは初期状態で日本語ロケールが選択できない(=表示言語に日本語が設定できない)ため、日本語で使用するためには少し手間が必要となります。

一方でExpansysが取り扱う香港向けのSIMフリーモデルははじめから日本語ロケールが入っているという話もネット上で聞かれ、より手間を省いて使い始められるという点は魅力的かもしれません。

なお今回の通常時の本体価格が値下げされているのはWhite Pearlモデルだけに限りません。Expansysが他に取り扱うBlack OnyxGold Platinumといったカラーにおいても同様に、値下げが確認できています。

このうちGold Platinumに関しては、先週までExpansysが開催していたツイートキャンペーンに参加することでもらえた2,000円OFFのの割引クーポンが適用可能。

Expansys日替わりセールにSamsung Galaxy S7 SM-G930FDが登場

これにより本体価格を62,565円に、また購入費用の概算見積もり額も約67,000円まで抑えることが可能。わずかですが、ETORENの週末限定セールよりも安い費用で購入可能な計算になります。

Expansysでは一定の周期で本体価格の設定が見直されるものの、注文を済ませてしまえばその時の日本円価格で確定するといったポイントがあります(ETORENなど請求が外貨でされるショップは注文時でなくクレジットカード利用情報登録時のレートで計算される)。

今回はあくまで割引クーポン併用&Gold Platinumの本体カラー限定での話とはなるものの、クレジットカード払い以外も支払い方法に指定できるExpansysにて、他所よりも安い価格で入手できる機会に魅力を感じる人はいることでしょう。

またもしかすると明日以降Galaxy S7が色違いでExpansys日替わりセールに登場する可能性も考えられるだけに、個人的には、さらに安く購入したいという方は明日以降数日程度、Expansysの動向をチェックしてみるのがよりよいのではないかと思います。

Source:Expansys