ETORENでのGoogle Nexus 6P H1512購入費用

スマートフォンやモバイルガジェットなどを幅広く取り扱う海外通販サイトETOREN(イートレン)にて、Google Nexus 6P H1512のROM容量128GBモデルが割安価格で販売されています。

SPONSORED LINK

2016年5月19日(木)時点における販売価格は輸入消費税込みでUSD740.00(約81,520円)。Nexus 6Pには4色のカラーバリエーションが存在していますが、ETORENで注文可能となっているのはそのうち2色(GraphiteAluminum)。

日本国内住所宛てへの配送料、クレジットカードでの代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約84,700円ほどとなります。

Nexus 6Pは昨年9月に発表された現行最新のNexusシリーズ端末。同じタイミングでリリースされたNexus 5Xよりも上位に位置するハイエンドモデルです。

Nexusシリーズの特徴として最新のOSソフトウェアをいち早く体験できることはもちろん、金属製の筐体に5.7インチ(解像度は2560×1440のWQHD)の高精細有機ELディスプレイを搭載。

リアパネルには指紋認証センサーやレーザーオートフォーカス対応のメインカメラを備え、また外部入出力端子にはNexusシリーズとして初となるUSB Type-Cコネクタが採用されています。

ETORENが取り扱うモデル(型番:H1512)は日本国内向けのGoogleストアで取り扱われるものと同じグローバル向けのSIMフリーモデル。Googleストアの商品ページにて確認できる主な技術仕様は次のとおりです。

項目 詳細
サイズ 高さ 159.3 x 幅 77.8 x 厚さ 7.3 mm
重量 178 g
OS Android 6.0 Marshmallow
SoC Qualcomm Snapdragon 810 64bit 2.0GHz Octa-Core
メモリ RAM 3GB(LPDDR4規格) / ROM 32GB or 64GB or 128GB
バッテリー 3,450 mAh
ディスプレイ 5.7インチ WQHD(2560×1440)518ppi AMOLEDディスプレイ
カメラ リアカメラ:1,230万画素
フロントカメラ:800万画素
通信方式

FDD-LTE:Band 1/2/3/4/5/7/8/9/17/19/20/28
TD-LTE:Band 38/39/40/41

3G(UMTS/W-CDMA):800/850/900/1700/1900/2100 MHz
2G(GSM/EDGE):850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、2×2 MIMO
Bluetooth 4.2

その他 SIMカード:nano SIM
SDカード:-

H1512の型番が配されたモデル自体はGoogleストアでも取扱いがされているものの、今回紹介しているROM容量128GBを備えるモデルは日本未発売。

このNexus 6Pに限らず、Nexusシリーズは基本的にSDカードが利用できない仕様となっており、その弱点を補うためにもストレージ容量はなるべく大きい物を確保したいといった方も多いはず。

ちなみにGoogleストアでは注文こそできないものの、日本向け価格として92,800円(税込)と表示されており、ETORENの価格で購入した場合には約8,000円ほど安く購入できる試算に。かなり安いということがわかりますね。

日本国内向けGoogleストアでのNexus 6P H1512の販売価格

なお”とにかく費用を安く購入したい”といった方にはフランス向けのAmazon.frを利用するという方法も。

Nexus 6Pにはグローバル向けモデルのH1512、および北米向けモデルのH1511、2つのモデルが存在。そのうち欧州向けに販売されている商品は前者、すなわち日本国内向けと同じモデルとなっています。

Amazon.frでの同日時点における本体価格はEUR583.25(約74,800円)、日本への配送料や輸入消費税などの諸費用を加味した総費用の概算見積もり額は約82,900円ほど。ETORENを利用する場合より、さらに2,000円ほど安く購入が可能となっています。

Amazon.frでのGoogle Nexus 6P H1512購入費用

ちなみに今回紹介したふたつの販売元のうち、個人的により幅広くオススメしやすいのはETOREN。Amazon.frでも商品への保証はついているはずですが、万が一そういった必要が出てきた場合の問い合わせは英語かフランス語が必須。

一方ETORENであれば12ヶ月の保証に加え、購入前後のサポートを日本語で受けられるといったメリットも。

購入後の安心感も含めれば、2,000円の差は決して高くなく、より無難にオススメできるのはETORENといえるでしょう。

ETORENの商品ページはこちら
Huawei Nexus 6P H1512 128GB – Etoren

Source:ETOREN