ExpansysでLG G5 LG-H860Nの販売がスタート

日本国内向けの販売拠点を香港に持つガジェットショップ Expansys(エクスパンシス)にて、LG G5 LG-H860N(Dual SIMモデル)の販売が始まっています。

SPONSORED LINK

2016年4月15日時点における本体価格は79,435円。Expansysではもともと本体カラー4色(TitanSilverGold)を取扱い予定としており、現在在庫が入荷しているのはこのうちTitanのみとなります。

日本国内住所宛てへの配送料は無料となっており、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約83,200円ほどです。

LG G5 は今年2月末にスペイン・バルセロナで開催された、携帯電話関連製品の見本市としては世界最大規模となるイベント MWC 20016(Mobile World Congress 2016)にてLG Electonicsがリリースした新たなフラッグシップモデル。

モジュール式の本体設計を採用していることが大きな特徴で、本体下部(フタの役割をするもの)のパーツを開くことでバッテリー交換が可能なほか、パーツ自体と LG FRIENDS と呼ばれる専用アクセサリーを付け替えることで、デジタルカメラにより近い操作性、あるいはハイレゾ音源の再生に対応するオーディオプレイヤーとして使用することが可能。

またリアパネルには指紋認証センサーのほか、画角の異なる2機のカメラを搭載。撮影シーンに応じて使用するカメラを選択することで、より自由に写真撮影を楽しむことが可能です。

なおExpansysの商品ページにはモデル番号を表す「LG-H860N」の記載が見られ、これは香港向けに販売されるDual SIMスロット搭載のSIMフリーモデルと合致します。

LG香港の製品ページにて確認できる、主な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 149.4 ✕ 幅 73.9 ✕ 厚さ 7.7 mm
重量 約 159 g
OS Android 6.0.1 Marshmallow
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 820 64bit 2.15GHz Quad-Core
メモリ RAM 4GB / ROM 32GB
バッテリー 2,800 mAh
ディスプレイ 5.3インチ WQHD(2560×1440)554ppi IPS Quantum ディスプレイ
カメラ リアカメラ:1,600万画素(画角78度)/800万画素(画角135度)
フロントカメラ:800万画素
通信方式

4G(FDD-LTE):Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/20/28
4G(TD-LTE):Band 38/39/40/41
3G(WCDMA):850/900/1700/1900/2100 MHz
3G(TD-SCDMA):1900/2100 MHz
2G(GSM):850/900/1800/1900 Hz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac, NFC
Bluetooth 4.2 LE

その他 SIMカード:nano SIM x 2
SDカード:microSDカード(最大2TBまで)

Expansysでは現在Titan以外の2色(SilverGold)はまだ仮予約受付中となっているものの、本体価格はTitanと同じ79,435円で既に設定がされています。こちらは今注文すれば仮予約によるUSD10.00相当の割引が適用されるため、購入費用は概算で約82,100円ほどと僅かながら安く入手できる試算です。

なお LG G5 自体は現在同じく香港に販売拠点を持つETOREN(イートレン)でも購入予約を受付中。

おそらくそちらでも近日中に商品が入荷し始めるものと予想されます。

Source:ExpansysLG香港