1ShopMobile.comでiPhone SEの取扱いがスタート

香港に販売拠点を持つガジェットショップの1ShopMobile.comにて、Apple iPhone SE の取扱いが始まっています。

SPONSORED LINK

2016年4月7日時点で取扱いが始まったのは iPhone SEの16GBモデル4色(Gold/Silver/Space Gray/Rose Gold)および64GBモデル3色(Gold/Silver/Rose Gold)。

同日時点における本体価格、および日本国内住所への配送料や輸入時に課せられる輸入消費税などの諸費用をすべて加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額はそれぞれ以下のとおりです。

モデル 本体価格 購入費用
(概算)
A1723
(16GB)
USD505.00
(約56,300円)
約62,400円
A1723
(64GB)
USD625.00
(約69,700円)
約76,400円

日本時間の今年3月22日にAppleが発表したこの iPhone SE は 現行最新であった iPhone 6sシリーズから見ると2世代前のモデルにあたる iPhone 5s とほぼ同サイズのボディに最新のプロセッサやカメラを搭載したモデル。昨今はスマホサイズの大型化が進む中、ニーズとして声の聞かれるコンパクトモデルをリリースを再投入してきた形となります。

iPhone SE は3月31日より日本国内でもキャリアモデル、およびSIMフリーモデルが発売済み。日本国内向けのSIMフリーモデルは16GBモデルが57,024円、64GBモデルが69,984円(ともに税込み)で販売されており、1ShopMobile.comの価格設定はそれよりも割高となっています。

ただし日本国内向けモデルと海外向けモデルでは仕様に違いがあり、特に注目されているのが撮影音の有無。具体的には、海外向けモデルであればカメラでの写真撮影、あるいは画面のスクリーンショット撮影時に撮影音がならないといった仕様になっています。

なお1ShopMobile.comの商品ページには16GBモデルと64GBモデルのいずれにおいても A1723 という型番記載が見られ、おそらく1ShopMobile.comが販売拠点を持ち、かつ日本と同様に一次販売国に含まれている香港向けモデルであると予想されます。

Apple公式サイトの製品ページにて確認できる、主な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 123.8 x 幅 58.6 x 厚さ 7.6 mm
重量 113 g
OS iOS 9.3
プロセッサ 64ビットアーキテクチャ A9チップ
メモリ RAM -(公式情報なし) / ROM 16GB or 64GB
ディスプレイ 4インチ(1136×640)Retinaディスプレイ/326ppi
カメラ リアカメラ:1,200万画素
フロントカメラ:120万画素
通信方式

4G(FDD-LTE):Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/2/26/28
4G(TD-LTE):38/39/40/41
3G(TD-SCDMA):1900/2000 MHz
3G(CDMA):800/1700/1900/2100 MHz
3G(UMTS/HSPA+):850/900/1700/2100/1900/2100 MHz
2G(GSM):850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth 4.2

その他 SIMカード:Nano SIM
SDカード:-(非対応)

iPhone 6sシリーズまでに関しては、同一のモデル番号内にも販売国でのネットワーク環境に併せてGSMモデルとCDMAモデル、2つのモデルが存在。香港ではCDMAの通信方式を使っての回線サービスが提供されていないことからGSMモデルが投入されており、これは日本国内においてはauの回線ですべての機能を利用できないといった制約がかかっていました。

iPhone SEに関しても同一のモデル番号内に2つのモデルが存在しているということはAppleの公式サイト上に記載があるものの、取扱いが変わっている”可能性がある”といった情報も。

きちんと実機で動作確認ができていないことから確定情報とはいいきれませんが、国内と価格も変わらず、機能の制限もなく、撮影音も消せる、となれば魅力を感じる方も非常に多くなるのではないかと思います。

なお1ShopMobile.comに在庫が入荷したことで、同じく香港に販売拠点を持つExpansysなどでも近日中に販売が開始されるものと予想されます。

同日時点におけるExpansysでの予定本体価格は16GBモデルが55,200円、64GBモデルが70,900円。購入費用の概算見積もり額は16GBモデルが約59,200円、64GBモデルが約74,200円と、いずれも1ShopMobile.comよりは安い価格設定となっています。

加えて、Expansysでは仮注文予約の受付時点に注文を済ませ、そのまま購入に至った場合には代金からUSD10.00相当を割り引くプロモーションを実施中。そのため現時点で注文を済ませておくことで16GBモデルが約58,000円、64GBモデルでも約73,100円ほどとさらに安く入手できる試算となります。

予定本体価格が設定されていることからもExpansysでの商品入荷日も近いと想定されるため、今のタイミングで海外向けモデルを少しでも安く購入したい方はExpansysを利用してみるとよりよいかもしれません。

Source:1ShopMobile.com