1ShopMobile.com Samsung Galaxy S7 edge SM-G935FD

4日ほど前に Samsung Galaxy S7(SM-G930FD)の取扱いを開始していた 1ShopMobile.com。本日新たに Galaxy S7 edge(SM-G935FD)も複数色の本体カラーが入荷し、販売が始まっています。

SPONSORED LINK

2016年3月15日時点における本体価格はUSD749.00(約86,400円)。本体カラーは2色(Black Onyx/Gold Platinum)が注文可能となっています。日本国内住所宛への配送料、輸入時に課せられる輸入消費税、代金決済時に発生する為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約94,100円ほどでです。

Galaxy S7 edge は先月下旬の MWC 2016 にて発表された Samsung のハイエンドスマートフォンで、同社スマホにおける新たなフラッグシップモデルです。前作の Galaxy S6 edge から外観デザインは引き継ぎつつ、ディスプレイサイズが一回り大型化(約5.1インチ→約5.5インチ/解像度は変わらず2560×1440)。またQi(チー)規格などに対応したワイヤレス充電機能などはそのままに、加えて Galaxy S5 → Galaxy S6シリーズ へとなる際に廃止されたSDカードスロット(※SIMカードスロットと兼用)や防水防塵機能にも対応となっています。

なお1ShopMobile.comの商品ページにはモデル番号が「G935FD」と記載されており、取扱いモデルはおそらく(1ShopMobile.comが販売拠点を持つ)香港向けのSIMフリーモデルと”予想”されます。

Samsung香港の製品ページにて確認できる、その他の詳細な技術仕様は以下のとおりです。

項目 詳細
サイズ 高さ 150.9 x 幅 72.6 x 厚さ 7.7 mm
重量 157 g
OS Android 6.0 Marshmallow
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 820 64bit Quad-Core(2.15GHz Dual-Core + 1.6GHz Dual-Core)
メモリ RAM 4GB(LPDDR4規格) / ROM 32GB
バッテリー 3,600 mAh
ディスプレイ 5.5インチ WQHD(2560×1440)534ppi, Super AMOLEDディスプレイ
カメラ リアカメラ:1,200万画素
フロントカメラ:500万画素
通信方式

4G(FDD-LTE):Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26
4G(TD-LTE):Band 38/39/40/41
3G(WCDMA):850/900/1900/2100 MHz
3G(CDMA):BC0
3G(TD-SCDMA):Band 34/39
2G(GSM):850/900/1800/1900 MHz
2G(CDMA):CDMA800

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz), MU-MIMO
Bluetooth 4.2 LE

その他 SIMカード:nano SIM x 2
SDカード:microSDカード(最大200GBまで)

SIMカードスロットが2つついており、かつ仮にプロセッサもクアッドコア(Qualcomm Snapdragon 820)搭載モデルということであった場合は、現在話題となっている 4G+3G のデュアルスタンバイでも使用できる可能性が高いと思われます。

ただし同モデルに関しては一足先に Expansys でも販売が開始されており、同日時点における本体価格は88,065円、購入費用の概算見積もり額は約92,200円ほど。費用としては Expansys を利用して購入するほうが約2,000円ほど安くなっています。

なお搭載するプロセッサに関してはSnapdragon 820にこだわりたい、という方もいると思います。そのため購入してから実はExynosモデルだった、などということにならないよう、事前に販売元の1ShopMobile.comに問い合わせて確認しておくことをオススメします。

Source:1ShopMobile.comSamsung香港