Galaxy A5(2016)SM-A5100の仮注文受付がExpansysでスタート

香港に拠点を持つガジェットショップExpansysにて、Galaxy A5(2016モデル)Dual SIMの仮注文受付が始まっています。※記事末に追記あり

SPONSORED LINK

2016年1月13日時点における予定本体価格は43,810円。仮注文を受け付けている本体カラーは2色(BlackGold)で、日本国内住所宛への配送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約47,300円ほど。

またExpansysでは仮注文受付時に注文を行ない、そのまま購入に至った場合には購入代金よりUDS10.00相当を割り引くキャンペーンを実施中。それも踏まえれば、現時点で注文すると約46,000円ほどで入手できる試算となります。

Galaxy A5(2016)は昨年12月にSamsungが発表した新たなミドルレンジモデル。ただしミドルレンジとはいえ、金属筐体を2枚の強化ガラス(Gorilla Glass 4)で挟み込む構造となっており、比較的低価格ながらも質感が高いことがひとつのウリです。またリアカメラとフロントカメラはいずれもf/1.9の明るいレンズが用いられており、かつリアカメラに関しては光学式手ぶれ補正機能も搭載。またGalaxy S6以降好評のタッチ式指紋認証や急速充電にも対応しています。

なおExpansysの商品ページには詳細な技術仕様は記載されていないものの、モデル番号(SM-A5100)は香港にて販売されているモデルと合致しており、それが取り扱われるものと思われます。Samsung香港の製品ページにて確認できるその他の詳細な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 144.8 ✕ 幅 71.0 ✕ 厚さ 7.3 mm
重量 155 g
OS Android 5.1 Lollipop
プロセッサ Octa-Core(1.5GHz Quad-Core + 1.2GHz Quad-Core)
メモリ RAM 2GB / ROM 16GB
バッテリー 2,900 mAh
ディスプレイ 5.2インチ FHD(1920×1080)Super AMOLEDディスプレイ
カメラ リアカメラ:500万画素
フロントカメラ:1,300万画素
通信方式

LTE Cat 4
4G(FDD-LTE):Band 1/3/7/8
4G(TD-LTE):Band 38/39/40/41
3G(WCDMA):850/900/1900/2100 MHz
3G(TD-SCDMA):Band 34/39
3G(CDMA):BC0
2G(GSM):850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth 4.1

その他 SIMカード:Nano SIM x 2
SDカード:microSDカード(最大128GBまで)

Expansysの最近の傾向として予定本体価格が設定されている商品は比較的早く発売となることが多く、このGalaxy A5(2016)に関してもそうなることが予想されます。

なおExpansysではこれより一回りサイズの大きいGalaxy A7(2016)の仮注文受付も同時にスタートしています。

Source:ExpansysSamsung香港

追記:2016年1月13日

当記事を作成した同日夕方に早速商品在庫が入荷しています。本体カラーは2色(BlackGold)とも入荷しており、19時時点においての在庫数はいずれも3個と若干数。本体価格は43,810円と予定から変更なく、配送料や輸入消費税などを加味した購入費用の概算見積もり額は約47,300円ほどです。