1ShopMobile.comでLG V10 H962の取り扱いがスタート

香港に拠点を持つガジェットショップ1ShopMobile.comにて、LG V10の台湾モデル(モデル番号:H962)の取り扱いが始まっています。

SPONSORED LINK

2015年12月1日時点における本体価格はUSD(約74,800円)。注文可能な本体カラーは2色(Black/White)となっています。なお日本国内住所宛への配送料、輸入時に課せられる輸入消費税(内国消費税、地方消費税)、為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約82,200円ほどです。

LG V10は今年10月に発表されたLGのハイエンドモデルで、現行フラッグシップのLG G4よりもベーススペックは底上げされ、かつ、より機能面での個性を強めた機種になっています。

具体的にはまずフロントパネル側に2つのディスプレイを搭載。メインとなる5.7インチ(解像度は2560×1440のWQHD)の上に、通知表示やアプリランチャーとして使用できるセカンドディスプレイを搭載。またフロントカメラも画角の異なる2つのものを搭載し、場面(セルフィー、グルーフィー)に応じて使い分けが可能です。またLG製のハイエンドモデルとしては初となる指紋認証センサーも搭載します。

1ShopMobile.comで取り扱うモデル(モデル番号:H962)は台湾などで取り扱われるものとなっており、LGの台湾向け製品ページにて確認できる詳細な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 159.6 ✕ 幅 79.3 ✕ 厚さ 8.6 mm
重量 192 g
OS Android 5.1.1 Lollipop
CPU Qualcomm Snapdragon 808 64bit Hexa-Core(1.8GHz Dual-Core+ 1.44GHz Quad-Core)
メモリ RAM 4GB / ROM 64GB
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ メインディスプレイ:5.7インチ WQHD(2,560×1,440)IPS Quantum Display
セカンドディスプレイ:2.1インチ(160×1,040) 
カメラ リアカメラ:1,600万画素 with OIS 2.0(レーザーAF付き)
フロントカメラ:500万画素 デュアルカメラ
通信方式

FDD-LTE:Band 1/3/7/8/28
TD-LTE:Band 38/39/40/41
3G(WCDMA):850/900/1900/2100 MHz
2G:850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.1 LE

その他 SIMカード:nano SIM x 2
SDカード:microSDカード(最大2TBまで)

現在他のガジェットショップなどでも取り扱いされているH961Nとの違いはスペック表を確認する限り主に2点。

ひとつ目はCPUの動作周波数で、H961Nでは1.8GHzのHexa-Core(6コアすべて1.8GHz)となっていますが、H962は1.8GHzのDual-Core+1.44GHzのQuad-Coreの組み合わせになっています。

またふたつ目は対応周波数で、H962ではTD-SCDMAに対応しない代わりにFDD-LTEのBand28に対応しています。

プロセッサの動作周波数が若干下がっている点がどの程度動作に影響を及ぼすのかはわかりませんが、その分価格は安くなっているといえそうです。

特に同じく香港に拠点を持つガジェットショップExpansysでは昨日本日と2日連続で日替わりセール帯商品にLG V10 Dual(H961N)が登場しています。しかしセールでの購入費用の概算見積もり額は約82,800円となっており、セールでなくとも同様の価格でLG V10を購入できる1ShopMobile.comの価格設定は、購入を検討している方にとってはうれしいものとなってくれるでしょう。

Source:1ShopMobile.comLG台湾