ASUS ZenFone 2 Laser 6インチモデルの仮注文受付がExpansysでスタート

香港に拠点を持つガジェットショップExpansysにて、ASUS ZenFone 2 Laser の6インチモデル(ZE601KL)の仮注文受付が開始されています。

SPONSORED LINK

2015年11月18日時点においては予定本体価格は未定。本体カラーは3色(Glacier GrayGlamour RedSheer Gold)が取り扱い予定となっています。

ASUS ZenFone 2 Laser ZE601KL は10月中旬に台湾・ASUS(エイスース)が発表した新機種。既に日本国内でも発売している ZenFone 2 Laser の大型モデルとなっており、ディスプレイは6インチ(解像度も1920×1080のFHDに向上)でCorning Gorilla Glass 4を採用したISP液晶ディスプレイを搭載します。

またZenFone 2 Laserの大きな特徴であるレーザーオートフォーカスによる被写体への高速フォーカスが可能な1,300万画素のリアカメラも搭載。撮影した写真を従来以上に大型かつ鮮明な画面で楽しめるといった点では、カメラをよく使うユーザーにとって魅力的な1台といえるかもしれません。

なおExpansysで取り扱うモデルは対応する周波数よりグローバルモデルと思われ、ASUSグローバルサイトの製品ページにて確認できる詳細な技術仕様は以下のとおりです。

項目 詳細
サイズ 高さ 約 164.5 ✕ 幅 84.0 ✕ 厚さ 3.9-10.55 mm
重量 190 g
OS Android 5.0 Lollipop
CPU Qualcomm Snapdragon 616 Octa-Core(1.7GHz Quad-Core + 1.0GHz Quad-Core)
メモリ RAM 2GB or 3GB(LPDDR3規格) / ROM 16GB or 32GB
※Expansysで取り扱っているのはRAM3GB/ROM32GBの上位スペックモデル 
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ 6インチ FHD(1920×1080)IPS液晶ディスプレイ
カメラ リアカメラ:1,300万画素
フロントカメラ:500万画素
通信方式

FDD-LTE:Band 1/2/3/5/7/8/20
TD-LTE:-
3G:850/900/1900/2100 MHz
2G:850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.1

その他 SIMカード:micro SIM x 2
SDカード:microSDカード(最大128GBまで)

ZenFone 2 Laser ZE601KLに関しては上位スペックとなるRAM3GB/ROM32GBのモデルが既に日本国内でも正式に発売がされており、同日時点における本体価格は45,144円(税込み)となっています。

対応周波数はグローバルモデルと日本国内向けモデルでは異なっており、日本国内向けモデルに関してはFDD-LTEのBand19やTDD-LTEのBand41、3G(WCDMA)の800MHz(Band6/19)に対応。もちろんながら日本国内向けとして販売されているモデルのほうがローカライズされた仕様となっており、電波の掴みやすさといった点では有利といえるでしょう。

ただしZenFone 2などに関してもいえることとして、国内で購入する日本国内向けモデルの価格と海外から輸入する海外向けモデルでは、海外向けモデルのほうが購入費用としては安く済む傾向にあります。対応周波数の多さよりも入手費用の安さを重視したい、といった方にはExpansysでの販売動向を見守ってみるのもよいかと思います。

Source:Expansys