Moto X ForceがCloveで販売開始

今月初旬より Motorola の Moto X Force XT1580 の購入予約を受け付けていたイギリスのガジェットショップClove。本日確認したところ既に商品在庫が入荷しており、販売が始まっています。

SPONSORED LINK

2015年11月10日時点における本体価格はVAT抜きでGBP415.83(約78,500円)で購入予約の受付開始時点から変更はありません。本体カラーはBlack(Black Ballistic Nylon)1色のみ。日本への配送料、輸入時に課せられる輸入消費税(内国消費税、地方諸費税)、為替変換手数料などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約86,300円ほどです。

Moto X Forceは10月末にMotorolaが発表した機種で、アメリカ・Verizon(ベライゾン)より発売されているハイエンドモデル Droid Turbo 2 のグローバル向けモデルです。5.4インチ(解像度は2,560×1,440のWQHD)のディスプレイは異なるレイヤーを5層積み重ねることで耐衝撃性をより強化した独自技術 Moto ShatterShield(モト・シャッターシールド)が採用され、また他のMoto Xシリーズのハイエンドモデル同様にナノコーティング技術による撥水加工も施されています。

なおその他、Motorola UKの製品ページにて確認できるイギリス向けモデル(モデル番号:XT1580)の詳細な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 149.8 ✕ 幅 78.0 ✕ 厚さ 7.6-9.2 mm
重量 169 g
OS Android 5.1.1 Lollipop
CPU Qualcomm Snapdragon 810 64bit 2.0GHz Octa-Core
メモリ RAM 3GB(LPDDR4規格) / ROM 32GB or 64GB
バッテリー 3,760 mAh
ディスプレイ 5.4インチ WQHD(2,560×1,440)540ppi AMOLEDディスプレイ
カメラ リアカメラ:2,100万画素
フロントカメラ:500万画素
通信方式

FDD-LTE:Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/20/25/28
TD-LTE:Band 40
3G:850/900/1700/1900/2100 MHz
2G:850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、MIMO
Bluetooth 4.1 LE

その他 SIMカード:nano SIM
SDカード:microSDカード(最大2TBまで)

3G(WCDMA)の900/2100MHz、FDD-LTEのBand 1/3/8に対応していることから、日本国内においてもドコモやソフトバンクのSIMを挿して使用ができるものと思われます。 

Source:CloveMotorola UK