Xperia Z5 PremiumのSingle SIMモデルがExpansysで近日中に入荷予定

香港に拠点を持つガジェットショップExpansysにて、Sony Xperia Z5 Premium のSingle SIMモデル(E6853)が間もなく発売予定となっています。

SPONSORED LINK

もともとXperia Z5 Premium自体の仮注文受付は同機種が発表された今年9月上旬より開始していたExpansysですが、その際から本体価格は未定のままとなってきていました。しかし本日商品ページを見たところ、予定本体価格が設定されていることを確認。

最近の傾向より、Expansysでは予定本体価格が設定された商品は数日〜数週間以内に発売(在庫入荷)となることがほとんどであり、このことからSingle SIMモデルのE6853も発売間近であると考えれます。

ちなみに肝心な予定本体価格は2015年11月6日時点で99,505円。先日より新たに仮注文の受付が始まっているDual SIMモデル(モデル番号:E6883)より1,555円ほど高い価格設定となっています。取り扱いが予定されている本体カラーは3色(BlackGoldChrome)。なお本体代金だけで50,000円以上となることから日本への配送料は無料になると思われ、輸入時に課せられる輸入消費税(内国消費税、地方消費税)などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積もり額は約104,200円ほど。

またExpansysでは仮注文受付時より注文し、そのまま購入に至った場合には本体代金よりUSD10.00(約1,200円)相当を割り引くキャンペーンを行っており、現時点から注文しておけばが約103,000円ほどで購入できる試算となります。

Xperia Z5 PremiumにはSingle SIM、Dual SIMといった形で複数のモデルが存在していますが、Expansysで取り扱うXperia Z5 Premium E6853はその中でもLTE Cat 6に対応した(回線業者側で対応していることが前提ではあるものの)より高速での通信が可能なモデル。対応周波数なども含む詳細な技術仕様は以下のとおりです。

項目 詳細
サイズ 高さ 154 ✕ 幅 76 ✕ 厚さ 7.8 mm
重量 180 g
OS Android 5.1 Lollipop
CPU Qualcomm Snapdragon 810 64bit Octa-Core
(2GHz Quad-Core+1.5GHz Quad-Core)
メモリ RAM 3GB / ROM 32GB
バッテリー 3,430 mAh
ディスプレイ 5.5インチ 4K UHD(3,840×2,160)806ppi
カメラ リアカメラ:2,300万画素
フロントカメラ:510万画素
通信方式

LTE Cat 6

FDD-LTE:Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/20/28
TD-LTE:Band 38/40
3G:850/900/1900/2100 MHz
2G:850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、MIMO
Bluetooth 4.1

その他 SIMカード:nano SIM
SDカード:microSDカード(最大200GBまで)

同モデルはイギリスのガジェットショップCloveHandtecでも予約受付中となっていますが、いずれも購入費用の概算見積もり額は10万円代後半となっており、費用だけで相対的に見れば、Expansysの現時点での設定価格は安い方といえます。

実際に発売が始まってから注文すると前述のUSD10.00相当の割引が適用されなくなってしまうことから、もともと購入する予定で、かつ価格的に想定内であるという人は今のうちに注文を済ませておくとよいかもしれません。

Source:Expansys