ExpansysでNexus6がさらに値下げ

約3週間前から Google Nexus 6 XT1100 を超特価で販売中のExpansysですが、本日ついに平常時でも本体価格が50,000円以下まで値下げされています。

SPONSORED LINK

2015年9月14日時点における本体価格は48,400円。商品ページ上にて確認する限りでは、本体カラーは2色(Midnight BlueCloud White)ともまだ在庫ありで、同日の午前7時現在ではMidnight Blueが51個、Cloud Whiteが15個といった状態です。なお本体価格が50,000円を切ってしまったことで日本への配送料が別途必要となり、送料、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した購入費用の概算見積もり額は約53,800円ほど。総額としても約3,000円安くなったことになります。

Google Nexus 6は5.9インチで画面解像度がWQHD(2K)のAMOLEDディスプレイ、CPUにQualcomm Snapdragon 805 64bit 2.7GHz Quad-Core、3GBのRAMなどを搭載したハイエンドモデル。またGoogleが取り扱う端末ということで、最新のOSがいち早く適用されること、Bootloaderのアンロックなどが容易に行えるようになっていることが特徴といえます。

発売してからもうすぐ1年になりますが、発売当時の他社ハイエンドモデルと比較しても性能が上であったこともあり、CPUこそ現在主流になりつつあるOcta-Coreではないものの、ハイエンドモデルであることに変わりはありません。なおExpansysで取り扱われているXT1100は日本国内向けのGoogleストアで販売されているものと同じモデルとなり、対応周波数なども含めた詳細な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 159.26 ✕ 幅 82.98 ✕ 厚さ 10.06 mm
重量 184 g
OS Android 5.0 Lollipop
CPU Qualcomm Snapdragon 805 64bit 2.7GHz Quad-Core
メモリ RAM 3GB / ROM 32GB
バッテリー 3,220 mAh
ディスプレイ 5.96 インチ WQHD(2,560×1,440)AMOLED 493ppi
カメラ リアカメラ:1,300万画素
フロントカメラ:200万画素
通信方式

FDD-LTE:Band 1/3/5/7/8/9/19/20/28(CA DL:B3-B5、B3-B8)
TD-LTE:Band 41
3G:800/850/900/1700/1900/2100 MHz
2G:850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac、MIMO
Bluetooth 4.1

その他 SIMカード:nano SIM
SDカード:-(非対応)

Expansysでは数日前に日替わりタイムセールで当商品のCloud Whiteを取り扱っており、その時の本体価格は45,317円と今回の値下げ後価格よりもさらに安くなっていました(Cloud Whiteのほうが在庫数がかなり少ないのはその影響かもしれません)。ただしMidnight Blueに関してはその後も今のところはまだタイムセールに登場しておらず、今回の値下げによってExpansysでの最安値を更新しています。

現在の価格はこれまでを含めても十分安く、お買い得であることには間違いありません。ただし今月下旬に新しいNexus 5/Nexus 6の発表も噂されているので、現状で購入を検討するのであれば、それも踏まえた上での判断をオススメします。

Source:Expansys