HandtecでGalaxy S6 edge+の注文予約受付が開始

イギリスのガジェットショップHandtecにて、Samsungの Galaxy S6 edge+ の注文予約受付が始まっています。

SPONSORED LINK

Handtecで取扱いが始まっているのはGalaxy S6 edge+の32GBモデルと64GBモデル。本体カラーはいずれもBlack Sapphire、Gold Platinumの2色となっています。2015年8月15日時点における予定本体価格(VAT抜き)は32GBモデルがGBP499.16(約98,800円)、64GBモデルがGBP565.83(約112,000円)。日本への配送料や輸入時に課せられる輸入消費税(内国消費税、地方消費税)、為替変換手数料などを加味した購入費用の概算見積額は32GBモデルが約111,200円、64GBが約円125,400円ほどとなります。

Galaxy S6 edge+は昨日Samsungがアメリカで行われたUnpacked イベントにて発表した新モデル。同社の現行のハイエンドモデルであるGalaxy S6 edgeのデザインを踏襲しつつサイズを一回り巨大化。スペック的にはRAMサイズが3GB→4GBへ変更となり、より基礎性能の高い端末になっています。その他、現時点で判明している技術詳細は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 高さ 154.4 ✕ 幅 75.8 ✕ 厚さ 6.9 mm
重量 153 g
OS Android 5.1 Lollipop
CPU Exynos 7420 64bit Octa-Core(2.1GHz Quad-Core + 1.5GHz Quad-Core)
メモリ RAM 4GB(LPDDR4) / ROM 32GB or 64GB
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ 5.7インチ WQHD(2,560×1,440)Super AMOLED
カメラ リアカメラ:1,600万画素
フロントカメラ:500万画素
通信方式

FDD-LTE:不明
TD-LTE:不明
3G:850/900/1900/2100 MHz
2G:850/900/1800/1900 MHz

Wi-fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth 4.2

その他 SIMカード:nano SIM
SDカード:-(非対応)

Galaxy S6 edge+に関しては同じくイギリスのがジェットショップであるCloveでも予約受付が始まっており、同日時点におけるそちらでの購入費用の概算見積もり額は32GBモデルが約112,600円、64GBモデルで約126,800円ほど。いずれのモデルにおいても、現状ではHandtecのほうが安価となっています。

Source:Handtec