SWR30

Xperia アンバサダープログラムのモニター企画でSONYの最新フラッグシップモデル Xperia Z3 をお借りしています・・・が、今回は併せてお借りした SmartBand Talk に関してです。(アンバサダーミーティングの数日前に購入した私物を)使い始めて今日でちょうど10日間と区切りが良かったので、今現在感じている SmartBand Talk の「ココがイイ!」をご紹介。

スポンサードリンク


時間が確認できる

前作の SmartBand も使用していた私ですが、SmartBand Talk を使ってみて一番率直に感じた感想が「時間が確認できるって超便利」ってこと。SmartBand を使っていた時は一緒に Samsung の Gear Live も付けていたので時間はそちらでみておりましたが、今は SmartBand Talk 1つでライフログも取れるし、時間も確認できるし。

SWR30

私は今現在は実際の腕時計と完全に置き換えて使っている(毎日腕時計は身につけていない)のですが、全く問題ありません。時間だって携帯電話とBluetoothでペアリング出来ている限りはズレることなんてありません。最低限時計に求めるものは、正確な時を刻んでくれること。SmartBand Talk ならこの条件は十分に満たしてくれます。

一方で、ブランドものの重厚で高級な時計を普段身につけている方からすると「こんなのダサくて(あるいは安っぽすぎて)時計の代わりにならん!」なんて意見も飛んできそうですね。まあそれも一理あります。ただしあくまで使う方の感性次第です。私はむしろ毎日ウキウキ使えています。

太陽の下でも画面の視認性が良い

SmartBand Talk のディスプレイには E-Ink ディスプレイが採用されています。その恩恵で、お日様の眩しい日中の屋外でも、画面の視認性が抜群に良いです。

SWR30

液晶ディスプレイ(スマホとかSmartWatchとか)だと眩しくて画面が見えないなんてことがざらにありますが、SmartBand Talk ならそんなことも気にする必要がありません。

ちなみに E-Ink ディスプレイというと気になる点は表示の粗さと残像でしょうか。確かにアップで見ると粗さは気になります。カクカク。

SWR30

残像だって残ります。この通り。

SWR30

※隣のリストバンド型ガジェットが気になる方はこちらへ。

でも画面の粗さはあくまでもアップで(寄って)見るから気になるだけで、普段時間の確認とかでサッと見る分には全然気になりません。ましてや周りの人からはカクカク具合なんて視認不可です。

また画面の残像においても、ディスプレイは定期的にリフレッシュを行なうので、これがずっとずーっと残るわけではありません。ようは気の持ちようです。

充電中も接続が途切れない

前作の SmartBand を使っていて「これ何で?」と思っていたことが、SmartBand の充電中はスマホとの接続が切れてしまうということ。これ結構不便なんです。

何が不便かって、充電中のバッテリー残量(充電の出来具合)を確認するには充電ケーブルを一度取り外して、その上でスマホから確認しなきゃならないわけです。バッテリー残量を確認した結果まだ充電が完了していなかったら、ケーブルを挿しなおしてまた後程。

しかも充電する時ってコンセントの近くに置いておきますよね。そして自分が必ずその側にとどまっているとは限らない。バッテリー残量を確認するために腰を上げ、確認して、って正直めんどい。動け豚とか言うな。

でも SmartBand Talk になって大きな改善が。それは充電中でもスマホとの接続が途絶えない(バッテリー残量の確認がスマホ上で出来る)こと、そしてそもそも充電中は SmartBand Talk のディスプレイ上にバッテリー残量が表示されるということ。

SWR30

このおかげでコンセントから離れた場所にいてもスマホを見れば一発でバッテリー残量も確認できるし、そもそもそばにあるなら SmartBand Talk 本体を見れば一発。非常に非常に便利になりましたものです。

ちなみに SmartBand Talk のバッテリー持ちは公表スペックで3日間。前作の SmartBand が5日間だったことを踏まえると残念な気もしますが、2日間減る代わりに時間が確認できる。まあどっちを取るかですね。少なくとも私は間違いなく SmartBand Talk を取ります。充電も3日に1度、入浴中(30分位)にでもしておけば大丈夫ですし。

最後に

ということで、SmartBand Talk の使用10日目レビューでした。

「時計は重厚でリッチなものしか認めない!」なんて方でなければ、ぜひ一度試しに使ってみる価値があると思います。

ちなみに今渡しの手元にはSmartBand Talkが2台(私物とモニター機)ありますので、きちんと返してもらえるのなら、そうすけアンバサダーとして私の私物のほうならお貸ししても良いですよ。

ではでは。