Appleローン

分割払い金利0%に惹かれてAppleローンでiPhone6 Plusを購入して、今死ぬほど後悔しています。同じ思いをする人と一人でも減らせるように、情報共有したいと思います。

スポンサードリンク


分割金利0%だけど、総合的に見ると損してるかも・・・

iPhone6 & iPhone6 Plus がとうとう本日発売されましたね。私もiPhone6 Plus の16GB(スペースグレイ)を発売日当日に予約購入したのですが、今回たまたまAppleローンが分割払いの金利0%というキャンペーンを行なっていたため、12ヶ月払いのローンで支払うことにしました。

その結果、今非常に後悔しています。死ぬほど後悔していると言っても過言ではありません。

ということで、今回は私が何にAppleローンを利用して後悔した理由を書いておきます。もう犠牲者が増えませんように。

約1,000円相当のキャッシュバックを捨ててしまった

私が今回購入したのはSIMフリーモデルのiPhone6 Plusということで、携帯電話ショップや家電量販店でよく見かけるキャッシュバックなんてものは関係ありません。が、今回私はiPhone6 Plusの支払い方法にAppleローンを選択したことで、結果的に約1,000円相当のキャッシュバックをドブに捨ててしまいました。

2014年9月30日まで、Apple Storeでは1回の注文金額が30,000円以上の場合に限って、分割支払いの回数を6・10・12のいずれかにすれば分割金利0%(分割払いにしても金利の上乗せなし)というキャンペーンを行なっています。

Appleローンの金利

ただローンというとピンとくる方もいると思いますが、ローン払いの場合は支払い方法が銀行振替(引き落とし)となります。

仮にiPhone6 Plus の16GBモデル(税込86,184円)を購入したとして、この支払いをクレジットカードで行なった場合、利用金額に対するポイントの還元率が1%であれば、861円分(おおよそ1,000円)が何からの形で還元されることになります。

私は普段からネット上での買い物にはAmazon MasterCard クラシックを利用しています。Amazon以外のサイトでの支払いに Amazon MasterCard クラシックを使用した時の還元率がまさに1%ですから、Appleローンを利用したことによって実質約1,000円分の損をしたことになります。

クレジットカード払いで分割手数料がかからないのは2回払いまで、かつApple Storeで買い物をする際には2回払いは選択できない(=一括で払うか、分割+手数料を払うか)ことを考えると仕方がない気もしますが、冷静に考えるとやはり1,000円の差って大きいですよね。

早くに購入しても発売日に届かない悲しさ

とは言え、まあ還元率の件はおまけみたいなもんです。何よりも後悔した理由というのが、Appleローン払いを選択すると商品受取りまでに要する時間が長くなるという点。

そもそも私がiPhone6 Plusの予約を済ませたタイミングは販売開始から30分以内というかなり早い時期です。当然購入前の出荷予定も「9月19日に出荷予定」となっていました。それを確認して、余裕のツイートまでしています。

しかしその数日後に届いたメールに記載されていた内容。

iPhone6 Plusの配送予定日 

は?へ?お届け予定日が10月9日〜10月17日?なんで?予約殺到?へ?は?なんで?え?

ここで気が付きました。Appleローンを選択したから配送を後回しにされたのだと。

Appleローンを利用するためには、ローン会社(オリコ)へ銀行情報を登録しなければなりません。そしてその登録方法はアナログ(郵送)形式。さらに、iPhoneの発送は支払いが完了した後でないと行なわれない。すなわち、支払い方法にAppleローンを選択したことによって、本来だったら発売日に受け取れる(であろう)はずであったのに、配送日を後回しにされてしまったのです。

本日は既にネット上がApple Storeに並んで新しいiPhoneをゲットした方の写真やら、開封の儀やらで溢れかえっています。このビッグウェーブに乗れない悲しみ、ガジェッターの皆さんなら痛いほど分かりますよね。

まとめ

Appleの新しい商品を予約していち早く入手したいなら、金利が魅力的であってもAppleローンは利用すべきでない!

いっそのこと嫁に土下座して、家計からお金を貸してもらえ ば良かった・・・とマジで後悔しています。だってそうしたら約1,000円分の還元を受けられたし 、iPhone6 Plusだって今まさに手にとって弄れていたはずですから。

まあ今となってはわざわざ一度注文をキャンセルして注文し直すことでのメリットもありませんので、iPhone6 Plusが届くまでひっそりと待つことにします。それまでは iOS 8.0と戯れます。

それでは。

iOS8と最新端末の注目機能を一挙紹介! iPhone6/6 Plusがわかる本 (アスキームック)

週刊アスキー編集部 KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 2014-09-19
売り上げランキング : 100

by ヨメレバ