通信量モニター

データ通信関連の検証をするときに私が使っているアプリを一挙大公開します。

スポンサードリンク


便利なアプリでラクラク検証

ここ数日、ひたすらぷららモバイルLTE定額無制限プランの使い勝手や気になる部分を検証していました。

(参照)実際の速度は如何に?ぷららモバイルLTE定額無制限プランで通信速度を測ってみた。

(参照)ぷららモバイルLTE定額無制限プランは電波状況が悪くても使えるのか?ということで試してみた。

(参照)ぷららモバイルLTE定額無制限プランは快適って言うけれど、実際のスピード感はどんなもの?そんな疑問にお答えします。

(参照)ぷららモバイルLTE定額無制限プランは無制限って言うけれど、本当に?そんな疑問にお答えします。

ここまでは尽く良い結果が出ているせいもあると思いますが、検証作業がメチャクチャ楽しい。もう電波オタクを目指すのが良いのではないか?と本気で思い始めています。

そしてそんな楽しい気分にさせてくれる要因の一つが便利なアプリ類。恐らくですが、これらのアプリが無かったら、検証作業やってないかもしれません(笑)それくらい便利で、検証作業を楽しくしてくれるステキなアプリ立ちです。

ちなみにあまり言いたくないのですが、同じアプリを活用すれば(そして時間さえ掛ければ)誰にだって私と同じような検証作業は可能です。

ということで、今回はもったいぶらずに私がデータ通信関連の検証をする際に使っているアプリを紹介することにします。

スピードテスト関連アプリ

Speedtest.net

まずはスピードテストの定番アプリ、Speedtest.netです。

speedtest.net Speedtest.net
Ookla
価格:0  平均評価:4.4(383,319 件)

OSどころかガジェットの種類も問わず使えるサービスであるこのSpeedtest.net。もちろん私はAndroid端末だろうがiPhoneだろうが、手持ちの全ての端末にインストールしています。

このアプリは魅力は何と言ってもシンプルで使いやすいこと。

speedtest.net

さらには過去に実施したスピードテストの履歴も確認することが出来ます。

speedtest.net

気になる項目を選んで、テスト結果をソート(並び替え)することも可能。

speedtest.net

もちろん個別の結果について、詳細を確認することだって出来ます。

speedtest.net

さらには電波オタクのために、過去の履歴をCSV形式でエクスポートすることだって出来てしまいます。完全なる電波オタク仕様ですね。

speedtest.net

ドコモスピードテスト

スピードテストの際に最近もう1つよく使用しているのがドコモスピードテスト

ドコモスピードテスト ドコモスピードテスト
NTT DOCOMO
価格:0  平均評価:まだ評価はありません(0 件)

こちらはdocomoの純正スピードテストアプリです。Speedtest.netに比べると(若干ですが)テスト結果は良くなりがち。

ドコモスピードテスト

このアプリは過去のスピードテスト履歴を地図上に記録することが可能です。そしてその位置でdocomoのLTE回線を利用した場合の平均速度も知ることができます。

ドコモスピードテスト

さらにはdocomo純正アプリだけあって、docomoのエリアマップも確認することが可能。正直これのsoftbank版アプリとau版アプリも各キャリアに作って欲しいです。

ドコモスピードテスト

データ通信量管理アプリ

My Data Manager

データ通信量を確認するのであれば、便利なのが My Data Manager

My Data Manager My Data Manager
Mobidia Technology
価格:0  平均評価:まだ評価はありません(0 件)

このアプリは自分で予め設定した期間においてのデータ通信量およびそこから推測されるデータ通信使用予測量なんかを確認することが出来ます。

My Data Manager

項目はモバイル(LTEや3G通信)の他、Wi-fiや・・・。

My Data Manager

さらにはローミングについても確認することが可能です。

My Data Manager

そしてデータ通信量はこんな感じで棒グラフ形式で確認することができます。

My Data Manager

通信量モニター

もうひとつ、データ通信量の確認に使っているのが通信量モニター

通信量モニター 通信量モニター[パケットモニタ]
AndCreate
価格:0  平均評価:まだ評価はありません(0 件)

先ほどの My Data Manager とは若干見た目が違いますが、こちらもこんな感じでデータ通信量の内容を確認することが可能です。

通信量モニター

しかし昨日は本当にひどかった(たくさん通信した)な・・・。

通信量モニター

さらにこちらのアプリは、今現在どれくらいのデータ通信を行なっているのかをリアルタイムに確認することが可能です。

通信量モニター

スピードテスト中に確認することだって出来ますし・・・

通信量モニター

ブラウザでページを表示した時の通信量を確認することだって可能です。

通信量モニター

ちなみにデータ通信量の確認画面はちょっとおしゃれ。なんとなくiOS用アプリっぽいです。

通信量モニター

もちろん内訳(どのアプリでどれだけ通信したか)を確認することだって可能です。

通信量モニター

電波受信強度確認アプリ

電波強度チェッカー

最後は電波強度を確認できるアプリ、電波強度チェッカー

電波強度チェッカー 電波強度チェッカー
17gaky
価格:0  平均評価:まだ評価はありません(0 件)

アンテナピクトよりも、もっと詳細に電波強度を調べたい!なんて人にはこちらのアプリがおすすめ。なんたって電波強度がdBm(デシベル)で測定できちゃうんですから。

電波強度チェッカー

最後に

Androidには便利なアプリがたくさん!そしてそれらを上手に駆使すれば、誰でも簡単に様々な懸賞が可能!

ちなみに私がまだ知らないだけで、もっともっと便利なアプリはたくさんあることでしょうね。ということで、もし「このアプリなんかもスゴイ便利だよ」なんてものをご存知の方がいらっしゃれば、そうすけ(@sosuke14jp)まで教えていただけるとありがたいです。

教えていただいた情報を元に、私は更に検証を繰り返します。

そういえば WIRELESS GATE Wi-fi+LTE SIMについても検証しなきゃなぁ・・・。明日からの3連休でやるか。

(参照)月額480円のMVNO、WIRELESS GATE Wifi+LTE 480円プランを契約してみた。

それでは。

スマートフォンのしくみ [図解]スマートフォンのしくみ (PHPサイエンス・ワールド新書)

井上 伸雄 PHP研究所 2012-03-17
売り上げランキング : 282569

by ヨメレバ