Googleカメラ

いつも大変お世話になっております、そうすけ(@sosuke14jp)です。

先日Nexus5にインストールしているアプリを一括で更新したところ、いつの間にやら純正のカメラアプリにも更新が降ってきていたことに気がついたのですが、これが実にイイ!普段スマホのカメラアプリはほぼ純正のモノしか使わないそうすけですので、純正カメラアプリのパワーアップは非常にうれしいものです。

ということで、今回はこのGoogleカメラの注目ポイントをご紹介しておきます。

スポンサードリンク


Google謹製のシンプル(かつGood)なカメラアプリ

今回紹介するのがGoogle謹製のカメラアプリ Googleカメラ です。

Googleカメラ Google Inc. 価格:0  平均評価:4.0(49,998 件)

つい先日リリースされたばかりのこちらのアプリはNexus端末などでは純正カメラアプリのアップデートバージョンとなります。でもこのアプリはNexus端末専用ではなく、それ以外のAndroidスマホ(そしてタブレットでも)でも使えちゃうんです。但しOSバージョン4.4(Kitkat)以降のみですが・・・。

カメラを起動するとこんな感じの画面になります。

Googleカメラの撮影画面

そして今回はその中でもイケてるポイントを2つご紹介しますぜ。

グリッド線が表示できる。

まず1つ目のイケてるポイントは「撮影時に画面にグリッド線が表示できる」ということ。

オプションボタンをタップするとHDRやフラッシュ、カメラ切り替えのボタンと並んでグリッド線表示のボタンが表示されてます。これをタップしてONにしてみましょう。

グリッド線マークをタップ

すると、なんということでしょう!画面を9分割する形で、画面に縦横のグリッド線が表示されたではありませんか。

グリッド線が表示された

グリッド線って何気に重要ですよね。特に写真撮影が苦手な人にとっては、使い方だけ理解してしまえば、写真の出来上がりがガラッと変わってきます。これが純正アプリで出来るっていうんですから、本当に嬉しい限りです。

レンズぼかしでデジカメはもう用無し?

2つ目のイケてるポイントは「レンズぼかし機能」です。

デジカメを用いると手前と奥でピントを合わせる/ぼかすをうまく利用して、より印象的な写真を撮影することが出来るのですが、スマホのカメラだとこれが出来ないんですよね。・・・いや、出来なかったんですよね。でもそれが出来ちゃうんです、そう、Googleカメラならね。

撮影モードを見てみると、新たに「レンズぼかし」が追加されています。

レンズぼかし機能が追加されている

試しに普通に撮影した写真と、レンズぼかしを使って撮影した写真を比べてみましょう。まずは普通に撮影した写真です。

レンズぼかし未使用

続いてレンズぼかしを使って撮影した写真がコチラ。

レンズぼかし使用

分かります?背景がボケて、手前のドロイド君たちがより引き立てられています。こんな写真がスマホでも撮影出来ちゃうんです。

そうすけは思った

最近のスマホはカメラ自体の性能(画素数とか)もデジカメと大して変わらなくなってきていますし、今回ご紹介したような機能までアプリで実現できてしまうと、どんどんデジカメの需要がなくなっていきますね。あとはきちんとした光学ズームとマクロ機能が搭載されたら、本当にデジカメを買う意味なくなっちゃうな・・・。

何度も書いていますが、こちらのアプリはOSバージョンという条件(Kitkat以降)さえ合えば、Android端末ならメーカーや機種を選ばずインストール&使用ができます。皆さんも是非一度お試しあれ!

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書中井 精也 インプレスジャパン 2010-04-23 売り上げランキング : 658

by ヨメレバ