いつも大変お世話になっております、そうすけ(@sosuke14jp)です。

前回の記事でも書いたとおり、NokiaのLumia520を1shopmobileにてポチったのですが、実はそれと併せてSONYのXperia™ Z1 compactもポチってしまいましたー!イェイイェイ!

はい、お金を使いすぎてテンションがおかしくなっています(笑)

そもそも普段から「オカネガナイ〜」を鳴き声のように連呼しているそうすけですが、MNPという名の錬金術を駆使して、国内端末ではなく、海外製のSIMフリー端末をゲットする作成に出ることにしました。ということで、MNP3回でLumia520とXperia™ Z1 compactの2台の端末代を捻出すべく、虎視眈々と良案件を狙っております。

ということで今回はこの Xperia™ Z1 compact のスペックや魅力について、存分に書き綴ってみたいと思います。

SPONSORED LINK

Xperia™ Z1 compact のスペック

Xperia™ Z1 compact はdocomoから発売されている Xperia™ Z1f の国際版です。

こちらは1shopmobileで539ドルでした。ちょうど同じタイミングでExpansysでもセールを行なっていたんですが、そのセール価格よりも1shopmobileの価格のほうが安かったのでこっちで買ってしまいました。ちなみに色はホワイトです。ライム(黄色)とかも良かったんですが、色が違うだけで値段が数千円も高かったので諦めました。

白色のスマホは昔使っていたGalaxy Note以来、2台目になります。

さて肝心なスペックですが、このようになっております。

Xperia™ Z1 compact のスペック表
System Android 4.3 Jelly Bean
Processor 2.2GHz / QuadCore / Qualcomm® Snapdragon™ 800 MSM8974 / GPU:Adreno330
Memory Internal:16GB / RAM:2GB / Slot type:microSD / Max.slot capacity:64GB
Display 4.3″ / TRILUMINOS™ Display with X-Reality / Resolution:1280x720pixels / 342ppi
Camera 20.7Mpixels / 1/2.3″ Exmor RS™,G Lens(27mm wide angle lens with bright F2.0),BIONZ™ for mobile image-processing / Flash:LED/Video:1080p fullHD / Front:2Mpixels
Network 4G:LTE / 3G:850/900/1700/1900/2100MHz / GSM:850/900/1800/1900MHz
SIM Type micro-SIM
Wireless Bluetooth:4.0 / WiFi:IEEE 802.11 a/ac/b/g/n / DLNA,MHL,NFC
Connection Jack 3.5mm / micro USB
GPS GPS/AGPS + GLONASS
Sensors Accelerometer, Ambient Light Sensor, Gyroscope, Magnetometer, Proximity sensor
Body Dust-proof and water-resistant (IP55 / IP58)
Battery 2,300mAh
Weight 137g
Dimensions 127.0 x 64.9 x 9.5mm

とりあえずスペックに関しては言うこと無し!ちょうど最近のスマホより若干小さめなサイズが素晴らしい(まさに求めていたものだ)し、CPUもカメラもイカしてるし。ネットワークだってLTEはもちろん、3Gで850MHzにも対応しているので、もしかしたらfomaプラスエリアを掴めちゃう可能性だってあるし。しかも防水・防塵仕様。

こいつは一応データ通信のメイン端末として使うつもりです。今のデータ通信用メイン端末はNexus5なわけですが、よくよく考えたらメイン端末が防水仕様であれば、それこそお風呂用端末など要らぬ訳で。ということでNexus5だけでなく、Xperia™ULも不要となる可能性大です。まあNexus大好きだから、Nexus5は手放すつもり無いけれど。

これでフジロックとか朝霧JAMみたいな野外フェスに持って行っても安心だし、、精神衛生上、非常によろしい。

Xperia™ Z1 compact の魅力

スペックのところでも書いたとおり、とりあえず「防水・防塵仕様」「端末サイズが小さめ」というところはポイント高いです。でもそれだけだったらdocomoの Xperia™ Z1f でもいいんですよね。なんであえて Xperia™ Z1 compact のほうを選んだかと言えば、理由の一つ目はズバリ見た目がカッコいいから!

docomoの Xperia™ Z1f だと、なんとも残念なことに、本体上部に「docomo Xi」なる、非常にカッコ悪いロゴが入ってしまってるんですよね。

なんで「SONY」のマークを画面下に追いやってまで、そこに入れたんだよ!と言いたくなります。それに比べて Xperia™ Z1 compact ならロゴは「SONY」だけ!

ああ、docomoもこれで良かったやん・・・。なんでだ・・・。

それともうひとつは、国際版の方が無駄なプリインストールアプリが無いというところ。端末を購入したらだいたいはrootを取得して使うので、プリインアプリは正直気にする必要もないんですが、やはり無い方が良いにこしたことはない。キャリアが変に手を加えていない分、OSのアップデートも早く降ってくるし、rootの取得作業も簡単だし。

まあ壊れてしまった(壊してしまった)場合のフォローは全て自分でしなければならないというデメリットはありますが、それを含めても個人的にはメリットが多かったんですよね。

そうすけは思った

今週は楽しみがたくさんあって、本当にウキウキワクワクドキドキです。その分、この購入費用を果たして本当にMNPで確保できるだろうか?というドキドキもあるわけですが(笑) まあそんな心配も、商品が手元に届いたら(一瞬かもしれないけど)忘れるはずです。

ということで、こちらも届き次第、開封の儀〜使用感レビューという黄金パターンを炸裂させます。ガジェット関連の記事は書くのも読むのも楽しいので、もう本当に楽しみ!

あとは嫁の呆れ顔に耐えられる精神力だけ蓄えておけば、大丈夫でしょう。

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。