Mobvoi TicWatch C2+ オニキス

通販サイトAmazon.co.jpにて、Mobvoi「TicWatch C2+」が発売。10%オフの割引クーポンも配布されており、税込23,219円~の特価で購入可能です。

SPONSORED LINK

価格情報

Amazon.co.jpで新発売となっているのはMobvoi TicWatch C2+。

Amazonマーケットプレイスを介してメーカーから販売される国内正規品です。1GBのシステムメモリや4GBの内蔵ストレージを搭載します。

注文できる本体カラーは2色(Onyx/Rose Gold)。

2020年6月25日(木)時点における販売価格は25,799円(配送料・消費税込み)です。

また「販売者がMobvoi Japan」の条件を満たしていれば10%オフの割引クーポンが利用可能。

「商品ページ上のクーポン適用ボタンを押す」あるいは「注文内容の確認画面でクーポンコード【C2PLUS10】を適用する」のいずれかで10%オフ(2,580円オフ)に。クーポンを使えば税込23,219円の特価で購入できます

(Source:Amazon.co.jp

製品情報

「TicWatch C2+」の特徴

TicWatch C2+(TicWatch C2 Plus。ティックウォッチシー2プラス)は2020年6月にMobvoi(モブボイ)が海外で発表したスマートウォッチ。

ベース製品は日本でも2019年1月に発売されていた「TicWatch C2」。デザインや機能面はそのままに、以下2点を変更した“アップグレードモデル”です。

「TicWatch C2+」での変更点

  1. RAM容量を増強(512MB→1GB)
  2. 同梱品にシリコーン製ストラップを追加
    (レザーとシリコーンの計2本のストラップを同梱)

外装素材にステンレスやアルミニウムを使った本体はIP68等級の防塵防水設計。

前面には情報表示や操作に使える1.3インチ(360×360ドット)で円形の有機ELディスプレイを搭載します。右の側面には物理ボタンも1つ備えます。

標準装備されているストラップは本革製。運動時などに使える“交換用”としてシリコーン製ストラップも同梱されます。

ストラップ幅はオニキスとプラチナが20mm、ローズゴールドは18mm。市販の腕時計用替えバンドに付け替えて使うことも可能です。

OSはWear OS by Google。本体内部にはGPSや心拍センサー、マイクを搭載(スピーカーは非搭載)。Google FitやGoogleアシスタントをはじめとするWear OS by Google対応のアプリを幅広く利用可能です。

内蔵するバッテリーの容量は400mAh。連続で使える時間は1回の満充電で1~1.5日ほど。充電にはパッケージに同梱される専用ドックが必要です。

「TicWatch C2+」の技術仕様

Mobvoi公式サイトの日本向け製品ページなどにて確認できる、Mobvoi TicWatch C2+の主な仕様情報は次のとおり。

Mobvoi TicWatch C2+のスペック表
外寸と重量
ケースの大きさ 42.8mm×42.8mm×12.7mm
バンド幅
  • ブラック/プラチナ
    20mm
  • ローズゴールド
    18mm
重さ 詳細情報なし
システム
OS Wear OS by Google
互換条件
  • Android OS
    • Android 4.4以降
  • iOS
    • iOS 10以降
SoC Qualcomm Snapdragon Wear 2100
Quad-Core(4コア)
RAM 1GB
ROM 4GB
バッテリー 400mAh
センサー類
  • 加速度センサー
  • ジャイロスコープ
  • 心拍センサー
  • マイク
ディスプレイ
大きさ 1.3インチ
解像度 360×360ドット
種類 AMOLED
通信機能(モバイル)
5G FR1
FR2
4G FDD-LTE
TD-LTE
3G WCDMA
(UMTS)
CDMA2000
TD-SCDMA
通信機能(その他)
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n(2.4GHz)
Bluetooth Version 4.1
衛星測位
システム
  • GPS
  • GLONASS
  • Beidou
その他
防塵防水 IP68
おサイフケータイ 非対応