Puma Smartwatch イエロー

通販サイトAmazon.co.jpにて、PUMA「Smartwatch」を特売中。

メーカー直販価格から29%オフとなる、税込25,105円の特価で販売されています。

SPONSORED LINK

価格情報

Amazon.co.jpで割引販売されているのはPUMA Smartwatch(型番:PT9101)。

取り扱うのは日本仕向けの正規輸入品。セール対象の本体カラーはイエロー(Yellow)です。

2020年1月29日(水)時点における価格設定は、販売価格が25,105円(配送料・消費税込み)

参考までに、同日現在PUMA公式通販サイトで設定された税込価格は35,200円。Amazonのセールはメーカー公式通販での直販価格に対して29%オフ(10,095円オフ)という内容です。

(Source:Amazon.co.jp

製品情報

「PUMA Smartwatch」の特徴

PUMA Smartwatch(プーマスマートウォッチ)は2019年9月にPUMAが発表していたスマートウォッチ。開発や製造は米ライフスタイルブランド・FOSSIL GROUP(フォッシルグループ。以下、FOSSIL)が担当しています。

外装にナイロンとアルミニウムを使った本体は5気圧防水(5ATM防水)設計。

前面には直径44mmサイズで円形の有機ELディスプレイを搭載。端末の操作に使えるものとして、右側面に竜頭(りゅうず)型の物理式プッシュボタンもひとつ備えます。

OSはWear OS by Google(旧Android Wear)。接続したスマホに届いた通知を表示する、音楽プレーヤーを操作する、歩数や移動距離などのアクティビティ情報を記録する、Googleアシスタントにより音声で情報を検索する、といった使い方が可能です。

本体には心拍センサーやGPS、NFCチップも搭載。ワークアウト中の心拍を自動でトラッキングする、GPSを用いてスマホが手元にない状態でも位置情報や移動距離のログを記録することが可能です。

内蔵するバッテリーの容量(詳細値)は非公表。ただスマートウォッチとして全機能を使う通常モードで約1日、機能を時刻表示のみに制限する省電力モードなら約3日の連続使用が可能とうたいます。

急速充電機能にも対応しており、1時間でほぼフル充電できます。なお充電にはパッケージに同梱される専用マグネットケーブルが必要です。

「PUMA Smartwatch」の技術仕様

PUMA公式サイトの日本向け製品ページなどにて確認できる、PUMA Smartwatch(型番:PT910x)のおもな仕様情報は次のとおり。

PUMA Smartwatch(PT910x)のスペック表
外寸と重量
ケースの直径 44mm
ケースの厚さ 7mm
バンド幅 16mm
システム
OS Wear OS by Google
互換条件
  • Android OS
    • Android Android 4.4以降
      (Android Go Editionを除く)
  • iOS
    • iOS 9.3以降
SoC Qualcomm Snapdragon Wear 3100
Quad-Core(4コア)
RAM 公式情報なし
ROM 公式情報なし
バッテリー 公式情報なし
センサー類
  • 高度計
  • 加速度計
  • ジャイロスコープ
  • 環境光センサー
  • 心拍センサー
  • マイク
ディスプレイ
大きさ 公式情報なし
解像度 公式情報なし
種類 OLED
通信機能(モバイル)
5G FR1
FR2
4G FDD-LTE
TD-LTE
3G WCDMA
(UMTS)
CDMA2000
TD-SCDMA
通信機能(その他)
Wi-Fi 公式情報なし
Bluetooth 対応
衛星測位
システム
  • GPS
その他
防塵防水 5ATM(5気圧防水)
おサイフケータイ 非対応