BlackBerry KEYone Silver

通販サイトAmazon.co.jpにて、TCL Communication(以下、TCL)のBlackBerryブランドスマホ「KEYone」を特売中。

国内向け価格から31%オフとなる、税込48,239円の特価で提供されています。

SPONSORED LINK

価格情報

Amazon.co.jpで割引販売されているのはBlackBerry KEYone(型番:BBB100-6)。

取り扱うのはSIMフリー仕様の国内正規品で、3GBのシステムメモリや32GBの内蔵ストレージ、Single SIMカードスロットを搭載。SALE対象は本体カラーがシルバー(Silver)の“標準モデル”です。

2019年9月9日(月)時点における価格設定は、販売価格が48,239円(配送料・消費税込み)

参考までに、日本向けに設定されたKEYone(型番:BBB100-6)の税込価格は、RAM3GB/ROM32GB搭載の標準モデルだと69,800円。Amazonのセールは国内向け価格に対して31%オフ(21,561円オフ)という内容です。

(Source:Amazon.co.jp

製品情報

「KEYone」の特徴

KEYone(キーワン)は2017年2月にTCLが海外で発表していたBlackBerry(ブラックベリー)ブランドのスマートフォン。日本では2017年6月に標準モデル、同年9月からはRAM4GB/ROM64GB搭載の上位モデルも発売されています。

前面には上部にアスペクト比が3:2で4.5インチ(1620×1080ドット)の液晶ディスプレイ、下部にはQWERTY配列の物理キーボードを搭載。スペースキーには端末のロック解除などに使用できる指紋認証センサーも内蔵します。

出荷時点で搭載するOSバージョンはAndroid 7.1.1(開発コード名:Nougat。ヌガー)。2019年9月現在はAndroid 8.1.0(開発コード名:Oreo。オレオ)へのソフトウェアアップデートも配信済みです。Android OS採用により、多彩な文字入力・変換アプリが物理キーボードで利用できます。

搭載するバッテリーの容量は3,505mAh。充電時などに使用する外部入出力端子の形状はUSB Type-Cです。外部入出力端子としてほかに3.5mmオーディオ端子も備えており、有線イヤホン/ヘッドホンも変換アダプタを介さず使用できます。

カメラは背面・前面ともシングル設計。アウトカメラは1,200万画素のイメージセンサーにf/2.0のレンズ、インカメラは800万画素のセンサーにf/2.2のレンズという構成です。

「KEYone」の技術仕様

日本国内での再販総代理店としてKEYoneを取り扱う株式会社FOX運営のオンラインストアcaseplayにて確認できる、BlackBerry KEYone(型番:BBB100-6)のおもな仕様情報は次のとおり。

KEYone(型番:BBB100-6)のスペック表
サイズと重さ
高さ 149.3mm
横幅 72.5mm
厚さ 9.4mm
重さ 180g
システム
OS Android 7.1.1
※Android 8.1.0へのアップデート配信済み
SoC Qualcomm Snapdragon 625 Octa-Core
RAM 次のいずれか

  • 3GB
  • 4GB
ROM 次のいずれか

  • 32GB
  • 64GB
SDカード 対応(最大2TBまで)
バッテリー 3,505mAh
ディスプレイ
サイズ 4.5インチ
解像度 1620×1080ドット
種類 IPS LCD
カメラ
背面カメラ 1,200万画素
前面カメラ 800万画素
SIMカード
種類 nanoSIM
スロット数 1
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 12
Band 13
Band 17
Band 19
Band 20
Band 28
Band 29
Band 30
TD-LTE Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
WCDMA Band 1
Band 2
Band 4
Band 5
Band 6
Band 8
Band 19
CDMA
TD-SCDMA
GSM 不明(記載なし)
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水