TicWatch Express

通販サイトAmazon.co.jpが2019年2月27日(水)~3月1日(金)にかけて開催している特売プロモーション「Amazonタイムセール祭り」。

この特選タイムセール品として、Mobvoi「TicWatch Express」が登場。

メーカー公式通販サイトでの販売価格に対して12%オフとなる、税込13,299円の特価で販売されています。

SPONSORED LINK


価格情報

Amazon.co.jpで割引クーポンが配布されているのはMobvoi TicWatch Express(以下、TicWatch E)。Amazonマーケットプレイスを通じてメーカーから直販される日本仕向けの国内正規品で、セール対象の本体カラーは黒系色「シャドー(Shadow)」および白系色「アイス(Ice)」の2色。

2019年3月1日(金)時点におけるセール価格は13,299円(消費税・配送料込み)

参考までに、同日現在Mobvoi公式通販サイトで設定された販売価格は税込15,199円。今回のセールはメーカー公式通販での販売価格に対して12%オフ(1,900円OFF)でTicWatch Eが入手できる内容となっています。

特選タイムセールの実施期限は2019年3月1日(金)の23時59分までです。

製品情報

「TicWatch E」の特徴

TicWatch Eは2017年7月にクラウドファンディングサービスのKickstarter(キックスターター)を通じて発表および出資募集がおこなわれた、Mobvoi(モブボイ)が手がけるスマートウォッチ。

本体はIP67等級の防塵耐水設計。外装はケース部がポリカーボネート製、初期装備されるストラップはシリコン製。ディスプレイのカバー(風防)はガラス製です

ストラップ幅は20mmで取り外しが可能。市販の腕時計用替えバンドに付け替えて使える互換性も有します。

前面には円形で1.4インチ(400×400ドット)の有機ELディスプレイを搭載。タッチセンサーが内蔵され、情報表示と操作に使用できます。

搭載するソフトウェアはWear OS by Google(旧Android Wear)。本体にはGPSや心拍センサー、マイク、スピーカーも搭載し、Google FitやGoogleアシスタントをはじめとするWear OS by Google対応のアプリを幅広く利用できます。

搭載するバッテリーの容量は300mAh。充電は本体裏面の磁気ピンおよび同梱される専用ケーブルでおこないます。

「TicWatch E」の技術仕様

mobvoi公式サイトの日本向け製品ページにて確認できる、Mobvoi TicWatch Eの主な仕様情報は次のとおり。

Mobvoi TicWatch Eのスペック表
サイズと重さ
ケースの直径 44mm
ケースの厚さ 13.55mm
重量 41.5g
ストラップ幅 20mm
※ストラップ交換可。市販バンドと互換性あり
ディスプレイ
サイズ 1.4インチ
解像度 400×400ドット
種類 OLED
システム
OS Wear OS by Google
システム
互換性
  • Android OS:Android 4.3以降
  • iOS:iOS 8.0以降
SoC Qualcomm Snapdragon Wear 2100
RAM 512MB
ROM 4GB
バッテリー 300mAh
通信方式
Wi-Fi 802.11 b/g/n(2.4GHz)
Bluetooth Version 4.1
衛星測位
システム
  • Glonass
  • GPS
  • Beidou
  • AGPS
その他
センサー類
  • 心拍センサー
  • 近接センサー
  • 加速センサー
  • ジャイロセンサー
  • 電子コンパス
音声の
入出力機器
  • マイク
  • スピーカー
防塵防水 IP67