Amazo Kindle

通販サイトAmazon.co.jpが2019年2月27日(水)~3月1日(金)にかけて開催している特売プロモーション「Amazonタイムセール祭り」。

この特選タイムセール品として、Amazon自社製の電子書籍リーダー「Kindle」が登場。通常価格に対して3,000円OFFとなる税込4,980円~の特価で販売されています。

SPONSORED LINK


「Kindle」の価格情報

Amazon.co.jpのタイムセール祭りにて割引販売されているのはAmazon Kindle(キンドル)。フロントライト/バックライト非搭載の廉価モデルで、セール対象は「キャンペーン情報表示の有無」と「2色の本体カラー」を組み合わせた全4種類です。

2019年2月27日(水)時点におけるセール価格は、広告付きの「キャンペーン情報つき」モデルが4,980円。広告が一切表示されない「キャンペーン情報なし」モデルは6,980円(いずれも消費税・配送料込み)

いずれのモデルにも通常価格に対して3,000円の割引が適用されています。

この特選タイムセールの実施期間は2019年3月1日(金)の23時59分までです。

★Amazon(アマゾン)の商品ページはこちら
Amazon | Kindle – 目に優しい電子書籍リーダー

「Kindle」の製品情報

Kindle(無印モデル)はAmazonが展開する電子書籍サービス「Kindle(キンドル)」の閲覧用に開発されたデバイス。2019年2月27日(水)時点で発売中の現行品5機種のうち、もっとも安く購入できる製品です。

搭載する物理ボタンは電源ボタンのみとシンプルな設計。バックライト/フロントライトなど画面を照らす照明を搭載しないため暗い場所では視認性が下がるものの、代わりに本体重量(161g)が現行品の中で最軽量という魅力も備えます。

個人的にも「用途に合う」ため、2018年4月に購入。おもに“就寝前のお供”として、布団に入ってからの読書に使っています。

Amazon.co.jp Kindle White

購入時に注意したいポイントを含めレビュー記事も公開しているので、ぜひ参考にどうぞ。

Kindleサービスでの読書はスマートフォンやタブレットでもアプリを使って楽しめますが、Kindle(無印モデル)なら本体重量はiPhone 8とほぼ変わらず軽いことが個人的にもっとも気に入っているポイント。寝転がっての読書でも持ち手が疲れづらく、扱いやすさを感じています。

製品自体はいつでも購入できるモノですが、もし購入を検討しているのであれば、今回のように「少しでも割引が効いた機会」での注文が断然オススメです。

★Amazon(アマゾン)の商品ページはこちら
Amazon | Kindle – 目に優しい電子書籍リーダー