Huawei MediaPad M5

通販サイトAmazon.co.jpが2019年1月2日(水)~1月4日(金)にわたり開催する特売プロモーション「Amazonの初売り」。

この特選タイムセール品として、Huawei Technologies(華為技術/ファーウェイ。以下、Huawei)「MediaPad M5 10.8」が登場。

セール開始前の通常価格に対して27%オフとなる、販売価格35,840円の特価で提供されています。

SPONSORED LINK

Amazonの初売りで割引販売がおこなわれているのはHuawei MediaPad M5 10.8(型番:CMR-W09)。日本ではAmazonが取扱いを独占する国内正規代理店品で、4GBのシステムメモリや32GBの内蔵ストレージを搭載。SIMカードスロットは搭載しないWi-Fi専用モデルとなっており、本体カラーはスペースグレー(Space Gray)1色での展開です。

2019年1月2日(水)時点におけるセール価格は35,840円(消費税・配送料込み)。セール開始前の通常価格は48,380円であり、27%オフ(12,540円OFF)の特価で提供されています。

なお同商品のタイムセール開催期限は2019年1月4日(金)の23時59分までです。

MediaPad M5 10.8は2018年2月にHuaweiが海外で発表していた10インチクラスのタブレット端末。日本では“Amazon専売品”として2018年12月に発売されていました。

本体は金属製でフロントパネルにはガラス素材を使用。前面には10.8インチ・2K解像度の液晶ディスプレイを搭載。

ディスプレイには動画視聴時に画質を自動調整して視聴体験を高める独自技術「HUAWEI ClarVu」、ブルーライトを低減し目への刺激を抑える視力保護モードなどを備えます。

音響関連機能としてハイレゾ音源の再生にも対応。本体にはSamsung傘下の音響機器メーカー・Harman International Industries(ハーマン・インターナショナル・インダストリーズ)内のブランドであるHarman Kardon(ハーマン・カードン)がサウンドチューニングを担当したクアッドスピーカーシステムを搭載します。

またHuawei独自の3D音響技術「Histen」もサポートし、立体的な音楽再生を実現しています。ただし本体には3.5mmオーディオ端子は非搭載。有線のイヤホン・ヘッドホンを使う場合にはパッケージ同梱の変換アダプタ(USB Type-C to 3.5mmオーディオ端子)が必要です。

バッテリーサイズは7,500mAhと超大容量。付属充電器を使えば2.9時間でバッテリーをフル充電できる急速充電機能もサポートしています。充電などに使用する外部入出両端子の種類はUSB Type-Cです。

端末のロック解除などに使える生体認証機能として、前面(向かって右側)搭載のセンサーを用いた指紋認証に対応します。

そのほかHuawei公式サイトの日本向け製品ページにて確認できる、Huawei MediaPad M5 10.8(型番:CMR-W09)の主な仕様情報は次のとおり。

Huawei MediaPad M5 10.8(CMR-W09)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 171.8mm
横幅 258.7mm
厚さ 7.3mm
重さ 500g
システム
OS Android 8.0 / EMUI 8.0
SoC HUAWEI Kirin 960s Octa-Core

  • 2.1GHz x 4
  • 1.8GHz x 4
RAM 4GB
ROM 32GB
SDカード 対応(最大256GBまで)
バッテリー 7,500mAh
ディスプレイ
サイズ 10.8インチ
解像度 WQXGA(2560 x 1600)
種類 IPS LCD
カメラ
背面 1,300万画素
前面 800万画素
SIMカード
種類 -(非搭載)
スロット数
通信方式
FDD-LTE
TD-LTE
WCDMA
CDMA
TD-SCDMA
GSM
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水

前述のとおり、MediaPad M5 10.8(型番:CMR-W09)は日本では販路がAmazonに限られている商品。基本的に“新品が他所でより安く買える”機会はないため、気になっていた方はタイムセール利用を検討してみるとよさそうです。

Source:Amazon.co.jp