Motorola Moto G6 Play Deep Indigo

通販サイトAmazon.co.jpにて、Motorola Mobility(モトローラ・モビリティ。以下、Motorola)「Moto G6 Play」が発売されました。

SPONSORED LINK

Amazon.co.jpで新発売となっているのはMotorola Moto G6 Play。日本仕向けの国内正規代理店品で、3GBのシステムメモリや32GBの内蔵ストレージ、Dual SIMカードスロットを搭載。本体カラーは2色(ディープインディゴ/ファインゴールド)での展開です。

2018年9月28日(金)時点における価格設定は、販売価格が24,624円(消費税・配送料込み)予約の受付開始直後から金額に変更はありません。

Moto G6 Playは2018年4月にMotorolaが海外で発表していたスマートフォン。同社スマートフォンの「G」ファミリーに分類される製品です。

本体の外装素材にはポリマーガラスを使用。ベゼルレスデザイン採用の前面には、アスペクト比18:9で5.7インチ・HD+解像度の液晶ディスプレイを搭載。「狭額縁」「縦長画面」などトレンド要素を取り入れ、大画面と持ちやすさの両立が図られています。

バッテリーサイズは上位モデル「Moto G6」より大きい4,000mAhの容量を搭載。パッケージに同梱される15W出力のターボパワー充電器とセットで使えば、急速充電も可能です。

カメラは背面・前面いずれもシングル設計。

背面カメラ1,300万画素のイメージセンサーとf/2.0のレンズという構成。像面位相差オートフォーカス(Phase Detection AutoFocus。PDAF)採用によるフォーカス精度の高さをうたいます。

前面カメラは800万画素のイメージセンサーにf/2.2のレンズという組み合わせ。前面カメラにもLEDフラッシュライトを装備しており、暗いシーンでの写真撮影にも配慮された設計です。

低価格帯のローエンドモデルであるものの、Motorola独自のジェスチャー操作機能「Moto Actions」や通知表示機能「Moto Display」、指紋認証によるロック解除にも対応。

端末のロック解除などに使える生体認証機能として、背面のメーカーロゴマーク部に搭載するセンサーを用いた指紋認証をサポートします。

また日本仕向けの製品(Dual SIMモデル)は2枚のSIMカードを挿し、2つの電話番号で同時に音声着信を待ち受ける4G+3Gの同時待受け(Dual SIM Dual Standby。DSDS)も利用可能です。

そのほかAmazon.co.jpの商品ページにて確認できる、Motorola Moto G6 Play(日本版)の主な仕様情報は次のとおり。

Motorola Moto G6 Play(日本版)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 154.4mm
横幅 72.2mm
厚さ 8.9mm
重さ 173g
システム
OS Android 8.0
SoC Qualcomm Snapdragon 430 Octa-Core

  • 1.4GHz x 8
RAM 3GB
ROM 32GB
SDカード 対応
バッテリー 4,000mAh
ディスプレイ
サイズ 5.7インチ
解像度 HD+(1440 x 720)
種類 IPS LCD
カメラ
背面 1,300万画素
前面 800万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 3
Band 5
Band 7
Band 8
Band 18
Band 19
Band 26
Band 28
TD-LTE Band 38
Band 40
Band 41
WCDMA Band 1
Band 2
Band 5
Band 6
Band 8
Band 19
CDMA
TD-SCDMA
GSM Band 2 (1900 MHz)
Band 3 (1800 MHz)
Band 5 (850 MHz)
Band 8 (900 MHz)
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n
(2.4GHz)
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水

Amazon.co.jpの商品ページ上にある「Amazon.co.jp限定」の表記どおり、Moto G6 Playは日本国内ではAmazonが取扱いを独占する“Amazon専売品”となっています。

Source:Amazon.co.jp