Amazon.co.jp Samsung Galaxy Note FE 商品ページ

通販サイトAmazon.co.jpのマーケットプレイスにて、Samsung Electronics(以下、Samsung)のSペン対応ハイエンドスマートフォン「Galaxy Note FE(Fan Edition)」全4色が出品中。いずれも税込89,500円で販売されています。

SPONSORED LINK

Amazon.co.jpマーケットプレイスにて発売中となっているのはSamsung Galaxy Note FE(Fan Edition)(型番:SM-N935)。韓国でキャリア(回線事業者)から発売されているSIMフリーのSingle SIMモデルで、本体カラーは全4色(Black OnyxGold PlatinumSilver TitaniumBlue Coral)から選択可能。

2017年7月22日(土)時点において最安値となっている出品者はプレミアムジャパンで、販売価格は89,500円(消費税・配送料込み)です。

Galaxy Note FEは2017年7月に発表された、Samsung「Galaxy Note」シリーズの最新モデル。2016年8月に発表されたものの、バッテリー不具合を原因とする発火事故多発により早期の製造・発売終了となったGalaxy Note7の余剰部品を利用して生産されるハイエンドスマートフォンです。

基本的な仕様はGalaxy Note7を踏襲。防塵防水設計の本体に5.7インチ・2K解像度の有機ELディスプレイ、自社製SoCのExynos 8890(オクタコア)、4GBのシステムメモリ、64GBの内部ストレージ、1,200万画素デュアルピクセル設計のメインカメラなどを搭載。

ポップアップ式で簡単に出し入れできる専用デジタイザーペン「Sペン」を内蔵しており、手書き入力をサポート。手書き入力については4,096段階の筆圧感知機能を備えます。

なおGalaxy Note7からの主な変更点としてはバッテリー容量が挙げられ、容量が3,500mAh→3,200mAhへと引き下げられています。SamsungではGalaxy Note FEについて“安全面を最優先したモデル”としており、事故の原因となったバッテリーについては8つのポイントで厳しく検査しているとのこと。

そのほか、Samsung公式サイトの韓国向け製品ページにて確認できる、Samsung Galaxy Note FE(型番:SM-G935/韓国版)の主な仕様情報はつぎのとおり。

Galaxy Note FE(SM-G935/韓国版)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 153.5 mm
横幅 73.9 mm
厚さ 7.9 mm
重さ 167 g
システム
OS Android 7.0
SoC Samsung
Exynos 8890
Octa-Core
2.3GHz x 4
1.6GHz x 4
RAM 4 GB
ROM 64 GB
SDカード 対応(最大256GBまで)
バッテリー 3,200 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.7 インチ
解像度 WQHD(2560 x 1440)
種類 Super AMOLED
カメラ
メイン 1,200 万画素
サブ 500 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 1
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 12
Band 17
Band 18
Band 19
Band 20
Band 25
Band 26
Band 28
TD-LTE Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
WCDMA Band 1
Band 2
Band 5
CDMA
TD-SCDMA Band 34
Band 39
GSM 900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
MU-MIMO
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水 IP68

Galaxy Note FE(型番:SM-N935)については、当サイトで紹介する通販サイトのうち、香港に販売拠点を持つEXPANSYS(エクスパンシス)が現在取扱い中。

ただし2017年7月22日(土)時点におけるEXPANSYSでの価格設定は、本体価格が87,700円。輸入消費税などを加味した購入費用の概算見積額が約91,800円という計算に。(保証期間は異なるものの)購入費用にフォーカスすれば、より安く購入できるのはAmazon.co.jpマーケットプレイスという状況です。

なおSamsungでは、2017年8月23日に米国・ニューヨークで「Do Bigger Things」をキャッチコピーとする新端末の発表イベントを開催予定。現行フラグシップ「Galaxy S8/S8+」同様のフロントパネルデザイン、そしてSペンを連想させるイラストから、おそらくGalaxy Note8(仮)が発表されると予想されます。

約1ヶ月後に最新モデルが発表される可能性大と考えると今のタイミングでGalaxy Note FEを購入するかは正直微妙ですが、新端末発表後の値下げも期待しつつ、定期的に価格をチェックしてみるのはよいかもしれませんね。

Source:Amazon.co.jp