EXPANSYS ASUS ZenFone AR 商品ページ

モバイルガジェットの海外通販サイトEXPANSYS(エクスパンシス)にて、ASUSTeK Computer(以下、ASUS)の最新ハイエンドスマートフォン「ZenFone AR」購入の仮予約受付が開始されました。

SPONSORED LINK

EXPANSYSで新たに仮予約受付中となっているのはASUS ZenFone AR(型番:ZS571KL)。8GBのシステムメモリと128GBの内蔵ストレージを備える上位仕様品で、本体カラーは1色(Black)のみの取扱いです。

2017年7月19日(水)時点における価格設定は、予定本体価格が101,180円

本体代金だけで70,000円以上であることから日本国内住所宛てへの配送料は無料と想定でき、輸入時に課せられる輸入消費税などを加味した(個人輸入扱いとした場合における)購入費用の概算見積額は約106,000円ほどに。

またEXPANSYSでは仮予約後、実際に商品購入に至った人への特典として、購入代金からUSD10.00相当を割り引くプロモーションを実施中。これも踏まえると、現時点から注文すれば約104,800円ほどで入手できる計算です。

★EXPANSYSの商品ページはこちら
ASUS ZenFone AR Dual-SIM ZS571KL (128GB, Black)

ZenFone ARは2017年1月に発表された、ASUS最新のハイエンドスマートフォン。日本国内向けにもRAM6GB/ROM64GB構成のモデル、およびRAM8GB/ROM128GB構成のモデルがメーカー公式オンラインストア「ASUS ZenFone Shop」やAmazon.co.jpをはじめとする各種通販サイトで発売中です。

最大の特徴はGoogleが開発するAR(Augmented Realityの略。拡張現実)技術「Tango」およびVR(Virtual Realityの略。仮想現実)技術「Daydream」の両方に対応すること。

背面には2,300万画素のメインカメラの他に深度カメラ、モーショントラッキングカメラを搭載。これらを用いて空間情報を認識し、AR技術が楽しめる設計に。加えてパッケージボックスは組み立てると簡易式のVRゴーグルとなり、端末単体を購入するだけでVR技術も楽しむことが可能です。

なお「AR技術でどんなことができる?」という点については、アプリ自体は一般提供されていない(=ZenFone ARを買ったから楽しめる内容ではない)ものの、先日までau SENDAIで開催されていたイベントの内容がひとつ参考になるでしょう。

またZenFone ARは基礎仕様が高いことも魅力。SoCこそ一世代前のSnapdragon 821プラットフォームですが、それでも(EXPANSYS取扱い予定品は)RAM8GB/ROM128GB構成とハイエンドな内容。スマホの新しい技術を楽しみつつ、日常でもストレスなく使えるスマホがほしい、といった方にオススメです。

そのほか、ASUS公式サイトの台湾向け製品ページにて確認できる、ASUS ZenFone AR(型番:ZS571KL/グローバル版)の主な仕様情報は次のとおり。

ZenFone AR(型番:Z571KL/グローバル版)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 158.7 mm
横幅 77.4 mm
厚さ 4.6-8.9 mm
重さ 170 g
システム
OS Android 7.0 with ASUS ZenUI 3.0
SoC Qualcomm
Snapdragon 821
2.35GHz Quad-Core
RAM 8GB
ROM 128GB
SDカード 対応(最大2TBまで)
※SIMカードスロット2との排他設計
バッテリー 3,300 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.7 インチ
解像度 WQHD(2560 x 1440)
種類 Super AMOLED
カメラ
メイン 2,300 万画素
サブ 800 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 5
Band 7
Band 8
Band 18
Band 19
Band 20
Band 26
Band 28
TD-LTE Band 38
Band 40
Band 41
WCDMA Band 1
Band 2
Band 5
Band 6
Band 8
CDMA
TD-SCDMA
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水

なお今回EXPANSYSで取扱うZenFone AR(型番:ZS571KL)と同じ仕様構成のモデルは日本国内でも発売中。国内向けのメーカー希望小売価格は107,784円(税込)とEXPANSYS利用時より少し高いものの、Amazon.co.jpなどでは6,000円以上割引された価格で購入が可能です。

▼Amazonでは101,765円(税込)で発売中。在庫もある

Amazonco.jp ASUS ZenFone AR 商品ページ

日本版とグローバル版を比べた際には対応する通信方式・周波数も含め、基本的な仕様構成は変わりません。加えて日本版では「ソフトウェアップデートでauVoLTEに対応する(au系のMVNOでも音声通話が使える)」「国内で保証が受けられる」「日本の技適マークがついている」といったメリットも。

2017年7月19日(水)時点でZenFone AR(型番:ZS571KL)を購入するのであれば、個人的によりオススメするのはAmazon.co.jpなどでの日本版の購入です。

★ASUS ZenFone ARの商品ページはこちら
ASUS ZenFone AR Dual-SIM ZS571KL (128GB, Black)

Source:EXPANSYS