Amazon.co.jp Huawei P10 商品ページ

大手通販サイトAmazon.co.jpにて、Huawei Technologies(以下、Huawei)が本日2017年6月6日(火)に日本国内向けに発表したハイエンドスマートフォン「P10」の購入予約受付が始まりました。

SPONSORED LINK

新たにAmazon.co.jpで予約受付中となっているのはHuawei P10(型番:VTR-L29B)。4G+3Gの同時待ち受け(デュアルシム・デュアルスタンバイ。DSDS)もサポートする、Dual SIM対応のSIMフリーモデルです。

2017年6月6日(火)時点における予定本体価格は71,064円(税込)。本体カラーは4色(Dazzling BlueMystic SilverGraphite BlackPrestige Gold)が用意されており、発売予定日はいずれも2017年6月9日(金)です。

P10はグローバル向けには2017年2月に発表されていたHuawei「P」シリーズの最新機種。国内でも人気機種となった旧モデル「P9」と同様、老舗カメラメーカー・Leica(ライカ)と協業で開発したデュアルレンズカメラと搭載するハイエンドモデルです。

旧モデルで背面に配置されていた指紋認証センサーはディスプレイの下への移動。このセンサーはジェスチャー操作をオンにするとナビゲーションキー(ホーム、戻る、アプリ履歴)としても使用可能です。

また今作では背面のメインカメラだけでなく、前面に搭載されたサブカメラ(セルフィーカメラ)もライカ協業開発品が採用されました。

そのほかHuawei公式サイトの日本向け製品ページにて確認できる、Huawei P10(型番:VTR-L29B)の主な仕様情報は次のとおりとなります。

P10(VTR-L29B)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 145.3 mm
横幅 69.3 mm
厚さ 6.98 mm
重さ 145 g
システム
OS Android 7.0 / EMUI 5.1
SoC HUAWEI
Kirin 960
Octa-Core
2.4GHz x 4
1.8GHz x 4
RAM 4 GB
ROM 64 GB
SDカード 対応(最大256GBまで)
※SIMカードスロット2との排他設計
バッテリー 3,200 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.1 インチ
解像度 FHD(1920 x 1080)
種類 IPS LCD
カメラ
メイン RGBカラー:1,200 万画素
モノクロ:2,000 万画素
サブ 800 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 9
Band 12
Band 17
Band 18
Band 19
Band 20
Band 25
Band 26
Band 28
Band 29
TD-LTE Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
WCDMA Band 1
Band 2
Band 4
Band 5
Band 6
Band 8
Band 19
CDMA
TD-SCDMA
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水

おおむねの仕様は香港などで発売中のDual SIMモデル(型番:VTR-L29)と同じであるものの、対応する通信方式や周波数が若干異なっている点には注意が必要かも。

具体的に日本モデルではFDD-LTEのBand 25を追加でサポートする一方、3GでCDMAやTD-SCDMAには非対応となっています。

海外と比べて圧倒的な割安さのインパクトが強かった同社製品「Mate 9」に比べると、このP10についてはさほど割安感はない価格設定。より安く入手することを優先するのであれば、細かい仕様の違いを理解の上、EXPANSYS(エクスパンシス)をはじめとする海外通販サイトを利用するのも、有効な方法といえるでしょう。

なお参考までに、2017年6月6日(火)時点におけるEXPANSYSでの価格設定は、本体価格が59,610円、購入費用の概算見積額は約64,000円とかなり割安になっています。

Source:Amazon.co.jp