Amazon.co.jp ONKYO DP-CMX1 GRANBEAT 商品ページ

国内音響機器メーカー大手のONKYO(オンキヨー)が手がける初めてのスマートフォンとして、2017年2月下旬の発売がアナウンスされている「DP-CMX1 GRANBEAT」。

すでに量販店のオンラインストアなどでは購入予約の受付が始まっていましたが、新たにAmazon.co.jpでも予約注文が可能に。発売予定日は2017年2月28日(火)となっています。

SPONSORED LINK

Amazon.co.jpで新たに購入の予約受付が始まっているのは ONKYO DP-CMX1 GRANBEAT。販売元もAmazon.co.jp自体となっています。

2017年2月9日(木)時点における価格設定は、予定本体価格が91,584円(税込)。現時点でAmazonポイントの還元、あるいは割引といったものは設定されていません。なお発売予定日は2017年2月28日(火)となっています。

DP-CMX1 GRANBEAT は2017年1月にONKYOから発表されたスマートフォン。金属製のボディ内には、ハイエンド・デジタル・オーディオ・プレイヤー同等の専用基板をスマホ用基盤とは別に搭載するオーディオ機能に注力された1台です。

オーディオ専用基板にはESS社製のDAC「ES9018C2M」とAMP「SABRE 9601K」をそれぞれ2つずつ格納。オーディオ回路は最小/最短経路が意識することで音に生じるノイズ、および信号劣化を抑制。

イヤホン・ヘッドホン接続用端子は一般的な3.5mm規格と別に、2.5mm 4極出力端子も搭載。バランス出力に対応するイヤホン・ヘッドホンを用いることで、音源をより高音質で楽しめる設計になっています。

一方、スマホとして見た場合の仕様はミドルハイクラスに分類でき、5インチ(解像度は1920×1080のフルHD)のIPS液晶ディスプレイ、Snapdragon 650(ヘキサコア)プロセッサ、3GBの内蔵メモリを搭載します。

内蔵ストレージ容量がスマホとしては多い128GBとなっている点は、ハイレゾ音源などサイズの大きいファイルも取り扱うオーディオ機能注力モデルならではといったところ。SDメモリカードを用いると、外部ストレージとしてさらに256GBまで、容量を拡張することも可能です。

その他、ONKYO公式サイトの製品ページより確認できる主な仕様情報は次のとおり。

GRANBEAT(DP-CMX1)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 142.3 mm
横幅 72.0 mm
厚さ 11.9 mm
重さ 234 g
システム
OS Android 6.0
SoC Qualcomm
Snapdragon 650
Hexa-Core
1.8GHz x 2
1.4GHz x 4
RAM 3 GB
ROM 128 GB
SDカード 対応(最大256GBまで)
バッテリー 3,000 mAh
ディスプレイ
サイズ 5 インチ
解像度 FHD(1920 x 1080)
種類 IPS LCD
カメラ
メイン 1,600 万画素
サブ 800 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 3
Band 7
Band 8
Band 19
Band 26
TD-LTE
WCDMA Band 1
Band 5
Band 6
Band 8
Band 19
CDMA
TD-SCDMA
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 4.1
その他
防塵防水

改めて他のオンラインサイトも含め同機種の設定価格を確認してみると、ポイント還元分も含めた“実質価格”最安の販売元としてオススメできるのはYahoo!ショッピング内にある音響機器専門店「eイヤホン Yahoo!店」。

Yahoo!プレミアム会員加入者、Y!mobile回線契約者といった条件はあるものの、2017年2月9日(木)時点のポイント還元率は最大20倍(18,300ポイント)の設定で、実質2割引で購入できる内容です。

e-イヤホン ONKYO DP-CMX1 GRANBEAT 商品ページ

一方で保証面でのメリットが大きいのは、ONKYOの公式オンラインストア「ONKYO DIRECT」。

こちらは本体価格が91,584円(税込)、還元ポイントが6,410円相当と購入費用の面では他所より劣るものの、商品に付帯する保証期間が3年間(一般的には1年間がほとんど)とかなり長く設定されています。

ONNKYO DIRECT ONKYO DP-CMX1 GRANBEAT 商品ページ

10万円近い高額品となるだけに、実質的な安さや保証面など、自分がより重視するものを考え、損のない販売元を賢く選びたいところですね。

Source:Amazon.co.jp